ZAPAnet総合情報局 > スマブラX攻略+ファンサイトWiki > マリオ

マリオ

TOP

スマブラX攻略 の マリオ を編集するページです。

基本データ

名前マリオ
声優チャールズ・マーティネー
出現条件最初から使用可能
主な出演作『スーパーマリオブラザーズ』『スーパーマリオ64』『New スーパーマリオブラザーズ
キャラクター説明1981年に『ドンキーコング』でデビューしてから今日に至るまで、
非常に多くの任天堂関連ゲームソフトに主人公もしくは脇役・ゲストとして出演しており、現在その数は200本以上に及ぶ。
なお、マリオという名前は『ドンキーコング』時点では名前がつけられておらず、
ドンキーコングJR.』で初めて与えられた個人名である。

身長は155cm、矮躯で小太りの体型をしており、団子鼻で鼻の下に立派なヒゲを蓄えている。
茶髪で、瞳の色は青もしくは水色である。
通常は赤いシャツに青いオーバーオールを着て、正面に「M」と書かれた赤い帽子と白い軍手、
茶色いドタ靴などを身につけている。
ただし、作品の内容や場面によっては普段のそれとは違う服装を身につけていることもある。
年齢については現在も正式に決められてはいないが、生みの親の宮本茂によると「大体24〜25歳」、
『スマブラDX』のマリオフィギュアの説明では「26歳前後」と書かれている。
家族には双子の弟ルイージがいる。共に冒険をしたり、マリオとは別の冒険に出かけることがある。
作品によっては同居しており、マリオの冒険中は彼が留守番することもある。
職業は配管工ということで広く知られているが、これはハリウッドの劇場版で与えられた設定であり、
初期は大工という設定が与えられていた。その後にさまざまなスピンオフ作品でレーサーやスポーツ選手、
果てには医者や芸術家を経験しており、何が彼の本業なのかは明確ではない。
『スーパーマリオ 3Dワールド』のオープニングではドカンの修理をしていたが、
これは彼がゲーム中で見せた配管工らしい仕事としては初めてである。

身体能力は非常に高く、その中でもジャンプアクションを最も得意とする。
自身の身長の数倍分の高低差に届くほどの跳躍力を誇り、三段跳び、宙返り、カベキックといった
常人には真似できないアクションも軽々とこなす。
キャラクターごとに能力の差異があるゲームに出演した場合には、
「平均的な能力を持つ初心者向きのプレイヤーキャラクター」となっていることが多く、
本来の彼の長所である「抜群の身体能力」は、そのようなゲームの中では
長所と言えるほど突出したものではなくなっているが、
これはマリオの身体能力が本編よりも落ちているからではなく、
マリオよりも低い身体能力を持つキャラクターとおよそ同じ数だけ、
マリオよりも高い身体能力を持つキャラクターがいるがゆえに平均的となる、と見るのが正しい。
ただし、数少ない例外の一つとして『マリオゴルフ』シリーズが挙げられ、シリーズを通して怪力である、
ワリオ以上の飛距離を叩き出すトップクラスのパワータイプとして調整されている。
また、アイテムの力でさまざまな特殊能力を一時的に得ることができ、その際には服の色が変わったり、
かぶり物をかぶるなどして姿が変わることが多い。

マリオはプレイヤーの分身という役割がほとんどであるため、明確な人物設定はなく、
声は出しても何らかの掛け声や簡単に喜怒哀楽を表現する短い台詞であることが多い。
世界観を含め、設定が詳細に決められていないのは、一度決めてしまった設定が新しいシリーズを作る際の
足かせにならないようにするためである。
ただし、「陽気で明るい性格」や「ピーチ姫のことが好き」、「ジャンプで有名な世界的スーパーヒーロー」
という設定は概ね共通しており、
少なくともキノコ王国の住人達にとっては、マリオは英雄として扱われているであろうことは汲み取れるようになっている。

このファイターを使う上でのポイント

全体的な性能に関しては可もなく不可もなく、といったところ。
ただ、際立って強いワザや、とりわけ高性能な部分があるわけでもないため、初心者が使ってすぐに勝てるようなキャラでもない。
スマブラの基本操作がきちんとこなせるくらいの腕前が必要。つまり"勝利を狙う"という意味では練習が必要なファイターである。
クセの強いワザたちとも向き合うことが必要になるので、使い慣れてから少し経った頃が一番辛い時期になるだろう。
出来ることは多いので、めげずに少しずつ戦法の幅を広げていこう。

基本能力

体重攻撃力スピードリーチジャンプ力ジャンプ回数カベジャンプしゃがみ歩き滑空カベ張りつき
★★★☆☆★★☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆★★★☆☆2回×××

ワザ

ワザの種類ワザの方向ワザ名強さ (S〜E)備考
弱攻撃-左パンチ→右パンチ→けりあげB
強攻撃ミドルキックC
アッパーカットB
スピニングローキックE
スマッシュ攻撃ファイア掌底A
スマッシュヘッドバットS
ダブルキックA
必殺ワザNファイアボールB飛び道具。
スーパーマントS反射ワザ。直接攻撃することもできる。
スーパージャンプパンチC復帰ワザ。
ポンプD与えるダメージは0。相手を押し出す効果がある。
ダッシュ攻撃-スライディングC
空中攻撃NマリオキックS
メテオナックルBメテオスマッシュ。
ドロップキックS
エアスラッシュS
マリオトルネードA前作までのスマブラシリーズでは下必殺ワザだった。
つかみ-つかみC
-ダッシュつかみD
-ふりむきつかみB
攻撃つかみヘッドバットB
前投げヒコーキ投げC
後投げジャイアントスイングB
上投げスルーアップD
下投げスルーダウンB
アピール巨大化して、そのあと小さくなる。巨大化すると当たり判定も大きくなる。
帽子を取って、その場で回転する。
『New スーパーマリオブラザーズ』でコースクリアをしたときのポーズが元ネタ。
空中で回転したあと、そのまま地面に倒れる。
ドンキーコング』でミスをしたときのモーションが元ネタ。
最後の切りふだ-マリオファイナルC

登場演出

ドカンの中から「Let's go!」と言いながら登場する。

Wiiリモコンの音声機能によるファイター選択ボイス

『Here we go!』

カラーバリエーション

ファイアマリオカラー
マリオブラザーズ』風カラー
ワリオ風カラー
黒 (茶)『レッキングクルー』のブラッキー風カラー
アーケード版『マリオブラザーズ』のルイージ風カラー

勝利演出

手から炎を出しながら腕を動かし、そのあと腕を突き出す。
腕を何回か回したあとに正面に向けて拳を突き出す。
その場で一回転したあと着地し、ポーズを決める。

ファンファーレ

『スーパーマリオブラザーズ』 : ステージクリアBGM
スマブラX攻略+ファンサイトWiki トップページに戻る
最終更新日:2020年06月06日 (土) 18:34:37   HTML convert time:0.001 sec.
今日:2   昨日:2   累計:25535