ZAPAnet総合情報局 > スマブラX攻略+ファンサイトWiki > ワリオ

ワリオ

TOP

スマブラX攻略 の ワリオ を編集するページです。

基本データ

名前ワリオ
声優チャールズ・マーティネー
出現条件最初から
主な出演作メイド・イン・ワリオ
キャラクター説明マリオの偽者的なライバルで、初デビュー作品は『スーパーマリオランド2 6つの金貨』である。
当初は悪役として登場していたが、後に『ワリオランド』シリーズの主人公として登場するようになる。
本業はトレジャーハンターで、シリーズ内では数多くのお宝を集めて儲けていた。
更に『メイド イン ワリオ』シリーズでは自分の会社までも設立し、大いに儲け続けている。
そのためにも社員には一銭の給料を与えないほどドケチだが、何故か仲間達の間では慕われている。
正義感の強いマリオとは違って、下品、貪欲、意地悪と、三拍子揃った性格の持ち主である。
特にジャンプ力が優れているマリオとは違って、ワリオは怪力の持ち主で、タックルで敵を粉砕したり、
重い物を持ち上げて投げ付けたりする。帽子を変えたり敵に触れたりすると、あらゆる能力を発揮する事が出来る。
マリオをライバル視しているのは、実は正義のヒーローに憧れていて、
マリオを倒せば自分は新たな正義のヒーローとして活躍出来るためらしい。でもピーチ姫には興味ないらしい。
好きな食べ物はニンニクで、嫌いな食べ物はキノコである。
その理由はスーパーキノコ100個食べたせいでお腹を壊したからだと言う。
ワリオランドシリーズ』や『メイド イン ワリオシリーズ』、そして勿論マリオシリーズにも登場しているが、
『伝説のスタフィー3』では特別ゲストとして登場した事もある。更に海外で発売された『Wario Blast』では、
ハドソンの『ボンバーマン』と競演した事がある。『ワリオランド』シリーズやマリオシリーズでは
マリオと同じオーバーオール姿だが、『メイド イン ワリオ』シリーズではバイカー姿である。
ちなみに彼の鼻にある毛はヒゲではなく、鼻毛である。
名前の由来は分かるように、マリオの『M』を反転すると『W』になるからそう決まったと言う。

その他メディアでは、漫画は勿論、日本のTVCMでは『大塚周夫』が彼の声を演じていた。
海外の月刊任天堂雑誌『Nintendo Power』に連載されていたアメコミの『スーパーマリオアドベンチャー』では、
マリオの幼馴染だったと言う設定がある。

このキャラクターを使う上でのテクニック

空中下や上スマッシュなどで相手にダメージを与え、横強攻撃でトドメもしくは上投げ→空中上で吹っ飛ばす

横スマッシュは出が速くふっとばし力もあるのでトドメに

基本能力

体格重さパワースピードジャンプ力ジャンプ回数滞空時間壁ジャンプ壁張りつき滑空しゃがみ歩き
若干小若干重め2回普通不可不可不可

技の種類方向技名強さ(S〜E)備考
弱攻撃-げんこつ→あごくだき
強攻撃パワーナックル軽量級なら十分トドメに使える
万歳突き
足元突き
スマッシュ攻撃ショルダータックル
ワリオスピン連続ヒット技
ワリオトルネード
必殺技-ワリオかみつきアイテムを食べることができる
ワリオバイク技中にアピール可
コークスクリュー連続ヒット技
ワリオっぺワリオのもう1つの最後の切り札ともいえる。ガスが最大まで溜まると光る
ダッシュ攻撃ヘッドバット
空中攻撃-ボディアタック
ワリオキック
後方ヘッドバット
ハンドクラップふっとばし能力が高い
メテオスクリュー連続ヒット技
つかみ-
攻撃
前投げジャイアントスイング投げ技の中で一番攻撃力が高い
後投げヒップアタック
上投げヘディング
下投げヒッププレス
アピール尻を振る
笑う
Wサイン
最後の切り札ワリオマンワリオマンは何もかもが早いので横+Bは避けた方がいい

登場シーン

ワリオバイクで空中からダイブしてくる。

コスチューム

勝利ポーズ

勝利BGM

スマブラX攻略+ファンサイトWiki トップページに戻る
最終更新日:2020年06月06日 (土) 18:34:37   HTML convert time:0.001 sec.
今日:2   昨日:5   累計:18260