ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 国内 > 東京スカイツリーもいいけど、東京タワーもいいよ!

東京スカイツリーもいいけど、東京タワーもいいよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年06月01日 カテゴリ:国内


先月5月22日に開業した東京スカイツリー。併設の商業施設と合わせると、毎日20万人以上が訪れ、開業から1週間で164万人が訪れました。強風の影響でエレベーターを止めたりもしていますが、安全が優先なので仕方ないですね。

さて、東京スカイツリーに抜かれるまでの約51年半もの間、自立式鉄塔として高さ日本一を誇っていたのは、昭和33年に完成した高さ333mの東京タワーです。


東京タワーの足下まで行って、人と東京タワーを比べてみると、その大きさがわかります。

展望台まではエレベーターで行けます。実は東京タワーよりも、横浜ランドマークタワー六本木ヒルズのエレベーターの方が高いところまで行けます。


大展望台2階は高さ150m。もっと高い建物が増えてしまった現在、東京タワーの大展望台の高さ自体はそれほどたいしたことはありません。


東京スカイツリーの天望回廊は高さ450mで、「高すぎて実感が湧かない」という声も聞こえてきたりしています。東京タワーの展望台なら、高さ150mなので、適度に高さを感じられます。


あまりきれいではない東京の空気も体験できたりします。


360度、展望台をぐるぐる回りながら見渡せます。


大展望台2階から下がって、大展望台1階に行くと、高さは145mです。


ルックダウンウィンドウでは、透明なガラスの下の景色を楽しめます。


大展望台2階からはエレベーターに乗って特別展望台へと行けます。


大展望台フロアに比べると狭いですが、特別展望台は高さ250mに位置しています。


大展望台からの景色とは違う、特別展望台からの景色。


150mと250m、体感的にもずいぶん高さが違います。


高い塔や建物には、なぜか水族館や博物館が付きものです。東京タワーには、東京タワー水族館なる施設があります(入ったことはありません)。


今となっては高さ的にそれほどたいしたことのない東京タワー。でも東京タワーの良さは、上から見る景色でなく、東京タワーそのものの美しさにあります。


日中もきれいですが、夜になるとライトアップされて、こちらもとてもきれいです。


タワーのデザインと色合いがいいですね。


近づいても迫力があります。


遠くから見ても、近くから見ても美しいです。


地元東京都民からは「東京タワーはおのぼりさんが行くところ」と言われていたりします。たしかにのぼらなくてもきれいなので、あまり東京タワーに行く必要はないのかもしれません。むしろのぼらず、遠目から無料で見ていた方が良いかもしれません。


というわけで、東京スカイツリーもいいけど、やっぱり東京タワーもいいです。

関連リンク