ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > NintendoDS・3DS > 3DS版ドラクエモンスターズが発売されて、ヨドバシAkibaはどうなったか

3DS版ドラクエモンスターズが発売されて、ヨドバシAkibaはどうなったか

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年07月02日 カテゴリ:NintendoDS・3DS
こうなった。


ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3Dが発売され、ドラクエ9のときと同様、秋葉原のヨドバシカメラ(すれ違い広場)が賑わっています。コーンの内側にいるのがドラクエファン達です。何かを買うために待っているわけでもなく、誰か珍しい人を見ているわけでもなく、みんなニンテンドー3DSを開いてすれちがい通信を楽しんでいます。

6月9日からは配信モンスター「ゴールドマジンガ」が配信開始されたため、よりすれちがい通信を求めてドラクエファン達が集まって来ています。ヨドバシカメラ専用のすれちがいキャラクターは、「ヨドAki」です。

また、初台の「SQUARE ENIX CHARACTER GOODS SHOP SHOW CASE」に行くと「SQEX」と、六本木の「LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)」に行くと「ルイーダ」とすれ違えます。北海道の人は札幌の「ビックカメラ」、福岡の人は「ビックカメラ天神2号館」、愛知の人は「フタバ図書TERAワンダーシティ店」に行くと、配信モンスターを持っているマスターとすれ違えるようです。

ニンテンドー3DSはニンテンドーDSよりも進化していて、一度にすれ違える人数が多くて楽です。秋葉原に行くと入れ食い状態になります。たくさんすれちがいたい人は、ぜひヨドバシAkibaへ。3年前に民主党の菅直人氏がすれちがい通信している人たちを見て、「ルイーダの酒場という所でゲームを楽しむ人たちがあんなにたくさんいる。楽しむことも大いに結構。しかし、人間と人間がぶつかるようなそういう人間の関係があまりにも少なくなってきた」と発言した場所ではありますが、気にせずすれちがい通信して楽しみましょう。




関連リンク