ハンドスピナー


アメリカで話題沸騰のハンドスピナー!日本でも流行のきざしを見せ、「あぁハンドスピナー欲しいな」と思っていました。そんなときに、Syncwireさんからハンドスピナーのクーポンコードをいただき、AmazonでYIERのハンドスピナーを購入しました。

現在、Amazonのページを確認してみると、すでにAmazonに在庫があった分は全て売り切れになっています。今注文すると、中国からの発送になって到着まで時間がかかります。Amazon在庫分の注文がギリギリ間に合い、注文翌日に届きました。

これがハンドスピナーです!
ハンドスピナー


「Fidget Spinne」と書かれた箱とハンドスピナー本体と「ハンドスピナー」と書かれた紙。英語だけかと思ったら、カタカナ表記もあったのは意外でした。と言っても、ハンドスピナーの遊び方などは載っていません。遊び方は自由です。
ハンドスピナー


これがハンドスピナー本体。
ハンドスピナー


ボールベアリングは高級なセラミック製で耐久性、耐摩擦性、潤滑性が高いそうです。
ハンドスピナー

ハンドスピナー回転!

早速、ハンドスピナーを回転させてみました!
ハンドスピナー


回ります!
ハンドスピナー


回ります!
ハンドスピナー
2017年05月11日 雑記
dodocool 0.5W 自動人感&明暗 センサーライト


dodocoolさんからクーポンコードをいただき、人感センサー付きのLEDライトを購入しました。

オープン!
dodocool 0.5W 自動人感&明暗 センサーライト


説明書は、日本語表記ありです。
dodocool 0.5W 自動人感&明暗 センサーライト


中身は、LEDライト本体、台座、マイクロUSBケーブル、ネジ&アンカー、3M両面テープでした。
dodocool 0.5W 自動人感&明暗 センサーライト
2017年05月09日 雑記
HiHiLL バイク/自転車 スマホホルダー


Aukeyさんから、クーポンコードをいただき、HiHiLLブランドのバイク/自転車用スマホホルダーを購入しました。

オープン!
HiHiLL バイク/自転車 スマホホルダー


中身は、取り付けブラケット、スマホ用マウント、取扱説明書、保証カードでした。
HiHiLL バイク/自転車 スマホホルダー


説明書は日本語表記ありです。
HiHiLL バイク/自転車 スマホホルダー
2017年05月08日 iPhone・iPad・Android
先月、Firefoxの重い原因がわかった。おそらくhttp2関連のバグを書いてから、同様にFirefoxが重くなっている人を多く見かけました。Firefoxが重くなっていても声を上げる人が少なく、また開発側でそれが認識されていないという現実に少し危機感を覚えました。

そんな中、Firefoxは52から53にバージョンアップされ、自分の環境でもFirefox53にアップグレードしました。

結果…プラグインの影響なのか、表示がガクガクに…!

Firefox53では新しい機能が取り入れられ、スピードが速くなったとのことですが、過去のプラグインとの互換性が取れず、動作がおかしくなりました。今Firefoxは改編期で、仕様がいろいろ変わっています。自分のFirefoxは昔から使い続けて、古いプラグインを無理やり動かしたりしている状態で、設定ファイルなども古くなっています。それがダメだったようです。

これを改善するには、一度すべてをリセットし、新しいFirefoxに対応しているプラグインを探し出し、すべてを構築し直す必要があります。

「だったら、Vivaldiに乗り換えるか」

ということで、Firefoxの重い原因がわかった。おそらくhttp2関連のバグの中で書いていたVivaldiに本格的に乗り換えることにしました。

どうせプラグイン探し直しになるのだったら、FirefoxでもVivaldiでも同じです。

面倒になりそうだなぁと心配していたのが、ブックマークと保存していたWebサイトのパスワードなのですが、これはFirefoxから丸ごと移行できました。パスワードまで丸ごと簡単に移行できたので、後は本当にプラグイン探しだけでした。VivaldiとGoogle Chromeのプラグインは同じものを使えるので、種類も豊富でクオリティも高いものが揃っています。古くなってメンテナンスされていないFirefoxのプラグインよりも安全で新しかったりします。


プラグインを入れ、Vivaldiを常用し始めて気付いたこと。

「あれ、Firefoxでメモリ1GBを超えるようなタブの開き方で、Vivaldiでは200MBもメモリを使用しない!なんで!?」

Vivaldi メモリ使用量
2017年05月01日 パソコン(PC)
dodocool ワイヤレスチャイム


dodocoolさんからクーポンコードをいただき、ワイヤレスチャイムを購入しました。

オープン!
dodocool ワイヤレスチャイム


中身は、dodocoolワイヤレスドアベルセルフパワートランスミッタ、dodocoolワイヤレスドアベルプラグインレシーバー、3M両面粘着テープ、ネジ&拡張パイプ、取扱説明書でした。
dodocool ワイヤレスチャイム


取扱説明書は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、日本語でした。送信距離は30mまでで、一般的な家庭なら届く距離です(お金持ちの人は届かないかもしれませんが…)。
dodocool ワイヤレスチャイム
2017年04月24日 雑記
AUKEY スマートフォンホルダー フレキシブル三脚


AUKEYさんからクーポンコードをいただき、スマートフォンホルダー付きのフレキシブル三脚を購入しました。

オープン!
AUKEY スマートフォンホルダー フレキシブル三脚


説明書は日本語もありました。
AUKEY スマートフォンホルダー フレキシブル三脚


内容は、フレキシブル三脚本体、GoProカメラマウント、携帯電話マウント、カメラ用クイックシュースペア(一つは三脚に初期装着済み)、説明書、保証書でした。
AUKEY スマートフォンホルダー フレキシブル三脚
2017年04月21日 カメラ・写真
iina-style Bluetooth イヤホン 防水 IPX7


G.Oホールディングスさんから、前回の【PR】iina-style Bluetooth スピーカー IS-BTSP03U レビューに続き、iina-styleブランドの防水Bluetooth イヤフォンのサンプル品をいただきました。

パッケージの裏側は日本語で、音楽再生時間は8時間、過酷なトレーニングに耐え得る防水性能IPX7と書かれていました。水没しても大丈夫なIPX7は頼りになります。
iina-style Bluetooth イヤホン 防水 IPX7


オープン!
iina-style Bluetooth イヤホン 防水 IPX7


中身は、防水Bluetoothイヤフォン本体、マイクロUSBケーブル、イヤーピースS/M(初期装着済み)/L、説明書でした。
iina-style Bluetooth イヤホン 防水 IPX7
2017年04月20日 音楽
iina-style Bluetooth ワイヤレス スピーカー


G.Oホールディングスさんから、iina-styleブランドのコンパクトなBluetooth スピーカーのサンプル品をいただきました。

パッケージの裏側は日本語で製品仕様が書いてありました。会社は大阪にあり、日本でデザインし、アメリカで製造しているようです。
iina-style Bluetooth ワイヤレス スピーカー


オープン!
iina-style Bluetooth ワイヤレス スピーカー


中身は、Bluetoothスピーカー本体、オーディオケーブル、マイクロUSBケーブル、説明書でした。
iina-style Bluetooth ワイヤレス スピーカー
2017年04月18日 音楽
TaoTronics Bluetooth スピーカー TT-SK11


TaoTronicsさんから、レビュー用にBluetoothスピーカーのサンプル品をいただきました。

黒と灰色のやや大きめの箱に入って届きました。オープン!
TaoTronics Bluetooth スピーカー TT-SK11


中身は、TaoTronics ワイヤレスポータブルスピーカー(型番:TT-SK11)本体、3.5mm オーディオケーブル、マイクロUSB充電ケーブル、取扱説明書類でした。
TaoTronics Bluetooth スピーカー TT-SK11
2017年04月10日 音楽
先月から自宅のネット接続が遅く、「回線の不調か?」と思い、ルーターを再起動したり、NTTフレッツ光のONUを再起動したりしても問題は解決しませんでした。ネットのスピードチェックをしても、なぜか最高スピードには何も影響が出ていない状況でした。Firefoxで画像の多いページやJavaScriptの動くページを開いたときに特に重かったり、「パケ詰まりでもしてるのか?」というくらいページ自体開くのが遅かったり、動画をシークするとそのまま固まったりしてしまうこともありました。

「もうFirefoxをやめるべきか…」とも考えたのですが、乗り換え先候補のGoogle Chromeは、サイドバーを表示できないブラウザなので移行したくありません。そんなとき、「Vivaldiはサイドバーも表示できる!」という話を聞いて、Vivaldiをインストールしてみました。

Vivaldi、本当にサイドバーにブックマークを表示させられました!しかも、ブックマークだけじゃなく、ノート、履歴、ダウンロード、Webパネルなど、サイドバーの使い方もうまいです。履歴機能も強い。その上、開いているページのタブは、上部でもサイドでもどちらにも表示できます。しかもサイドなら、サムネイル付き!
Vivaldi


常にサムネイルが表示されるのはそれはそれで嫌だなと思ったら、設定から簡単にサムネイルも消せました。これで20ページくらいページを開いても、簡単にタブ移動できます。ページタイトルがブラウザ上部に表示されるというのもいいです。そして、標準で「広告ブロック機能」付き!チェックを入れただけで、このブログの広告もあっさり消されてしましいました。
Vivaldi


さらに、標準でマウスジェスチャー機能付き!もうVivaldiの「わかってる感」がすごいです。「ここ変更したいんだよ!」って場所は、標準でほとんど備わっています。「タブブラウザとは本来こうあるべき」みたいな思想がとことん詰まっています。タブバー上でマウスホイール回すとタブが切り替わるとか、起動時にセッションを復元するとか、ステータスバーを表示するとか、ページの拡大率が一目で確認できるとか、テーマを切り替えられるとか、キーボードショートカットを設定できるとか、わかってる感すごいです。タブブラウザ歴16年の自分でも感動するくらいです。
Vivaldi


さらには、同一ウィンドウ内のマルチページ表示で、2ページを左右に表示させて表示する機能が付いていたり、モバイルページを開いたり、「高解像度のディスプレイを活かすPC用のWebブラウザ」として、すばらしい思想設計になっています。ここ最近のブラウザ進化によって失われたPC用ブラウザの本来の機能が備わっていて嬉しいです。レンダリングエンジンは、Google Chromeと同じBlinkなので、一番重要なページ表示も大丈夫です。拡張機能についても、Google Chrome向けの拡張機能をそのまま利用できるようです。
Vivaldi


もしかして、Vivaldiって最強のWebブラウザなんじゃね?

と思った次の日(今日)に、Firefoxが重くなっていた原因がわかりました。
about:configを開き、「network.http.spdy.enabled.http2」をfalseに変更。
この変更をしたら、最近のパケ詰まりのような感覚が消えました。つまり、FirefoxのHTTP2関連のバグだったと考えて良さそうです。
2017年04月07日 パソコン(PC)