ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > TOPページ
【ソフトバンクモバイル】のモニターに参加中


ソフトバンクの無料アプリ「スマトピ」とオリジナル動画の紹介です。

スマトピは、話題の動画から、重要ニュース、旬のエンタメ情報まで、「いま」のすべてをいつでもカンタンにチェックできるアプリです。ソフトバンクユーザーなら、 申し込み不要、月額利用料無料で利用できます。

iphoneの方はこちらからダウンロード!
Androidの方はこちらからダウンロード!


スマトピでは、オリジナルのコンテンツも配信していて、今回は美女が流行の麺料理を紹介する『麺を愛する女たち』の動画を紹介します。



氷上で湯切りをするというシュールでおもしろい動画です。今年、約20年ぶりにアイススケートをしたので、こんな風に湯切りはできないなと思いました(笑)
2015年05月18日 iPhone・iPad
マウス

先月、【マジか!】マウスのチャタリングがたった10秒で直った!その方法とは…?の中で、チャタリングが発生するようになってしまったマウスの直し方を書きました。
マウスのチャタリングは、マウス内部に貯まった静電気のせいで、電池を抜いて10秒間クリックしまくれば、チャタリングは直る!
というものです。

これを試してみて、たしかに一時的にマウスのチャタリングは収まりました。「1回しかクリックしていないのにダブルクリックしていた」、なんて現象は起きなくなりました。

しかし、しばらく使っていると、またチャタリングが発生するようになってしまいました。そのたびに、クリックボタンを連打して静電気を抜いてみるのですが、またしばらくするとチャタリングが発生するようになります。
2015年05月17日 パソコン(PC)
先月4月22日にリリースされたAdobe Photoshop Lightroomの最新版「Adobe Photoshop Lightroom 6」。先月、以下の記事でも紹介しました。
今回のLightroomは、月額課金制(年払い)でPhotoshopも一緒に使えるLightroom CCと、買い切りパッケージ版のLightroom 6と、ダウンロード版のLightroom 6に分かれています。

新規にLightroom 6パッケージ版を買おうとすると、17,280円かかります。ダウンロード版だと16,000円かかります。月額制だと、月980円です。「これなら、月額制の方がお得では?」と考える人も多いと思うのですが、早速Amazonがキャンペーンを始めました。

アマゾンでは、Lightroom 6パッケージ版が17,280円のところ、現在16%OFFの14,472円で販売しています。そこからさらに、Lightroom6も今なら20%OFFレジ前割引キャンペーン中が適用されて、14,472円の20%OFFで、11,578円で購入可能です!

特別な買い方やクーポンコードなどは存在せず、アマゾンのカートに下記Lightroomを入れれば、自動的に20%OFFになります。ダウンロード版よりも安いです。 キャンペーンは、5月29日までです。注文の最終画面で、20%OFFが適用されていることを確認してから注文するようにしてください。Lightroom 6の14,472円販売自体がいつまで続くかはわかりませんので、この価格に納得した場合は、なるべく早く注文した方が良いと思います。

月額制のAdobe Creative Cloud フォトグラフィプランを考えている人は、下記のアマゾンページから購入すると2,000円OFFになります。公式のアドビストアから買うよりも安いです。
今回のLightroomはGPU処理にも対応していて、今までよりも処理が速くなっている部分があります。ただし、RADEONの一部のビデオカードと相性が悪く、暫定での対処法を下記ページに追記しておきました。
2015年05月13日 カメラ・写真
全国の「ご当地カレー」や「よこすか海軍カレー」などが食べられるイベント「よこすかカレーフェスティバル」に、今年も行ってきました。これで6年連続の参加です。過去5年の記事は以下にあります。
今日5月9日は、あいにくのくもり。カレーフェスティバルには、青空の日に食べに行くことが多かったので、珍しい曇り空です。



記念艦みかさには、フェス特別料金(通常600円のところ300円)で入艦できます。



艦隊これくしょんブームもあって、最近人気らしいです。艦隊コレクションの特別展示もあります。



護衛艦さわぎりやイージス艦こんごうなどのカレーも。GC1グランプリが好きな人も楽しめます。



今回のご当地カレーのラインナップ。海軍カレーがあまり好きでない人は、ご当地カレーの方がオススメです。各地のご当地カレーは、それぞれ個性があって美味しいです。



朝10時に行ったこともあって、混み具合はそれほどでもありませんでした。
2015年05月09日
いよいよゴールデンウィークですね。今日、明日の休みが取れない人でも、5月2日から6日までは休みの取れるサラリーマンは多いのではないでしょうか。長い人なら、12連休や最長16連休(!)という人もいるかもしれません。逆に休日や祝日の方が忙しかったり、納期が迫っていて休日出勤する必要のある人がいたりと、いろいろですね。

さて、黄金週間ということで、本日限定やゴールデンウィーク中にお得に購入できるセール情報でも載せておきます。

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランが激安!

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン

Adobe Photoshop LightroomとAdobe Photoshop 最新版のフル機能が使える、Adobe Creative Cloudで最もお得なプラン「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン」。Lightroom 6 が登場!GPU処理による高速化効果は?でも紹介しました。

そのフォトグラフィティプランの12か月版が、Amazonのタイムセールにて激安販売中です。通常月額980円で、年間11,760円かかるところ、少しお高いはずのダウンロードカード版がタイムセールでなんと10,700円!そこからさらに、「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版」が2,000円OFF レジで割引キャンペーンが同時適用されて、カートに入れると8,700円での決済が可能です。これは本日のアマゾンタイムセール限定価格で、執筆時時点ですでにAmazonタイムセールで60%がカートに入っています。売り切れるともう注文できません。購入予定の人は急いでください(タイムセールのページの「家電・カメラ・AV機器、パソコン・オフィス用品、楽器ほか」のところにあります。なくなっていたらもう買えません)。

ウルティマ8がタダ!

ウルティマ8

名作ウルティマシリーズのウルティマ 8 Gold Editionが無料でダウンロードできます。ゴールデンウィークだけにゴールドエディションです。Originからのプレゼントなので、特に罠とかはありません。Originユーザーなら即ダウンロード可能、非Originユーザーなら会員登録とクライアントインストールでダウンロードできるようになると思います。

Googleで映画一本無料!

マレフィセント

Google Playにて、映画が一本無料でレンタルできます。「https://play.google.com/store?code=W4CMH」のコードを使うことで、映画が一本無料です。

ベイマックスとアナと雪の女王と塔の上のラプンツェルはもう見たので、今回はまだ見ていなかったマレフィセントをレンタルしてみました。うーん、他の3本に比べると、あまり面白くありませんでした(個人の感想です)。Google Playの映画はPCやスマホでも見られますが、GoogleのChromecastを手に入れたので、Castしてテレビで見てみました。映画のレンタル期限は5月7日までなので、忘れずにレンタルしておきましょう。

Lumsing製品がゴールデンウィークキャンペーン!

このブログでもいくつか商品を紹介してきたLumsingの製品がゴールデンウィークキャンペーン中です。以下のプロモーションコードを入力すると、通常よりも安く購入できます。セール期間は、5月1日から5月7日までです。まだキャンペーンは開始されていないのでご注意ください。

■ハーモニカ型モバイルバッテリー(三色)

ブログ紹介ページ【PR】Lumsingの10400mAhモバイルバッテリーレビュー
セール内容:株式会社エピクからLumsing 10400mAh大容量モバイルバッテリーを1個以上購入すると、1個のLumsing iphone5/5Sレザーケース マグネット付きカバー(799円)を無料で入手できます。レジでプロモーションコード「EOZ65JDI」を入力してください。

■Lumsing 6000mAh モバイルバッテリー 2USB出力ポート同時充電(二色)

ブログ紹介ページ【PR】Lumsingの薄型6000mAhモバイルバッテリーレビュー
セール内容:通常価格2,599円のところ、1,000円OFFで1,599円!(確認してみたところ、すでにセール価格で販売中でした)
2015年04月30日 雑記
今日で35歳になってしまいました。誕生日ありがとうございます、ZAPAです。今日は特にブログを更新する予定はなかったのですが、「去年は寿司ネタ書いたよね?」と言われて、今年のエントリも期待されてしまいました。要望にお応えしてバースデイエントリーでも書くことにします。

「四捨五入したら40歳じゃん」
「勝手に四捨五入するな」
とか、そういうくだらないことを書くのも何なので、もう少しだけマジメに知的なエントリでも書くことにします。四捨五入したら40歳なので。

知的なことと言ったら、「クラシック音楽かな?」と、ストレートにバカっぽいことを思いつきました。

そういえばこの一年間、クラシック音楽の源流をこの目で確かめてみようと、ヨーロッパ中を回っていたことを思い出しました(ちょっと大袈裟な言い方ですが)。誕生日記念に、ヨーロッパ各地で撮ってきた写真でも載せてみます。

モーツァルトは35歳で…

まずは大好きな音楽家、モーツァルトから。「モーツァルトは胎教に良い」とか「リラックスして集中できる」とか良く言われていたりします。でも実際のところ、自分がモーツァルトの音楽を聴くと少し違った感じになります。モーツァルトを聴きながら集中はできないです。曲が気持ちよすぎてテンションが上がってしまい、音楽の方に気を取られて、他のことに集中できません。気分を高めるためにモーツァルトを聴くのはとても良いのですが、気分が高まったら、モーツァルトの音楽は消した方が良いです。音楽が魅力的すぎるのも困ったものです。モーツァルトは、集中する前の初期段階としてを聴くのがベストだと、自分では思っています。

そんな魅力的すぎる音楽を作れるモーツァルトと言えば、ハイドン、ベートーヴェンと並んでウィーン古典派三大巨匠の一人と言われています。

ということで、オーストリアの首都ウィーンまで行ってきました。音楽の都ウィーンを探索して、モーツァルトの像を発見!
モーツァルトの像


続いて、モーツァルトが結婚式を挙げたシュテファン大聖堂に行ってきました。世界で3番目に高い、美しい教会でした。
シュテファン大聖堂


素晴らしい音楽を次々に生み出していったモーツァルト、35歳の若さで亡くなりました。ちょうど今の自分と同じ年齢でした。

ドナウ川は本当に青いのか

ヨハン・シュトラウス2世の作曲したワルツ「美しく青きドナウ」。この曲のタイトルにあるように、「ドナウ川は本当に青いのか?」をこの目で確かめに行ってきました。グーグルで「ドナウ川 あ」まで入力すると、「ドナウ川 青くない」と検索候補に出てきます。「ドナウ川が汚くて青くない」とガッカリする人が続出しているようです。

ということで、ドナウ川がもっとも青く美しく撮れるポイントまで行って、ドナウ川を撮影してきました!
ドナウ川


場所は、ハンガリーの首都ブダペスト。ブダペストは、ドナウ川を挟んで、ブダ側とペスト側に分かれています。ドナウ川がもっとも青く美しく撮れるであろう、晴天の日の午前中に、ブダとペストを見下ろせる絶好ポイント(ゲッレールトの丘)に行って撮ってきました。どうでしょうか?青空が反射して、美しく青きドナウを撮ることができました。

モルダウとはどんな川か

中学生の時に歌わされたクラシック音楽に、スメタナのわが祖国よりモルダウという曲があります。「ボヘミアの川よ モルダウよ」の歌詞で有名なモルダウです。

ということで、ボヘミアのモルダウがもっとも美しく撮れるポイントまで行って、写真を撮ってきました。まるで、RPGに出てきそうな美しい街と川でした!
モルダウ
2015年04月28日 海外
4月22日、Adobe Photoshop Lightroomの最新版がリリースされました!今回は、月額制のAdobe Photoshop Lightroom CC と、パッケージ版のAdobe Photoshop Lightroom 6 の2種類の入手方法があります。

Adobe Photoshop Lightroom CCは、最新版のLightroomとPhotoshopが使い放題で、月額980円。Photoshopが必要な人なら、迷わずCC版の契約がお得です。

なお、Adobeから直接お金を支払うよりも、現在はAmazonからライセンスを買った方がお得です。12か月で2,000円OFFになるキャンペーンがあります。2015年3月18日(水)0時00分 から 2015年5月29日(金)23時59分(日本時間)まで、キャンペーン実施中のようです。

一方、Adobe Photoshop Lightroom 6 パッケージ版は、買い切り制で4月28日発売予定です。ダウンロード版もあり、現在はダウンロード版の方が安いです。

旧バージョンのパッケージ版を利用しているLightroomユーザーにとって気になるのは、「アップグレード版は?」ということ。アップグレード版は、今までのバージョンではパッケージとしてもダウンロードとしても販売されていました。今回のアップグレード版は、アドビストアのみでのダウンロード販売が予定されているようです。したがって、アマゾンなどで検索しても、アップグレード版は見つかりません。アップグレード版が必要な人は、アドビストアから直接購入する必要があります。

Lightroom 6 パッケージ版はCC版と違って4月28日発売なので、当然まだアップグレード版も購入できないだろう…と思っていたのですが、実はもう買えました。

Lightroom 6

アドビストアからLightroom 6 パッケージ版をカートに入れて、カート内を編集して製品版からアップグレード版に変更すると、9600円(不課税)で購入できました。あとはアドビストアのダウンロードリンクからソフトウェアをダウンロードして、Lightroom 6のシリアルコードを入力、旧バージョンのLightroomのシリアルコードを入力という流れでインストールできました。


さて、今回のLightroomメジャーアップデートの一番の目玉は何かというと、GPUによる処理高速化です!

画像処理にビデオカードを併用することにより、最大で10倍速くなったとの発表です。もちろん環境にもよるので、自分のPCではどれくらい速くなったのだろうと、ワクワクしながら、オプション画面を開いてみました。


結果…


Lightroom 6


エラーが発生したため、グラフィックプロセッサーのアクセラレーションが無効になっています。
2015年04月24日 カメラ・写真
マウス チャタリング


【悲報】電池が1年持つ無線マウスを導入して、5か月経った結果からの続きです。

前記事を書いたところ、「マウスチャタリングキャンセラは?」とか、「高いけど,お次はコレでいかがでしょ」とロジクールのマウスをオススメされたりしました。 この記事の中で、とても気になる文章がありました。
Microsoftのマウス担当者に取材した際、同社はゲームではクリック感がある方が好まれるが、オフィス作業ではない方がいいと考えているので、ゲーミング以外の製品ではクリック感なしのホイールを採用していると言われた。
この「クリック感なしのホイール」とは、前記事のマウスに求めている機能に挙げた「マウスホイールがグニャグニャじゃないこと」のグニャグニャしているホイールのことです。具体名を挙げれば、そのものズバリMicrosoft製のマウスです。Microsoft製のマウスは、マウスホイールがグニャグニャしているタイプがほとんどで、好きではありません。一回買って、それ以来買わなくなりました。

先ほどオススメされたのは、マイクロソフトとは関係のないロジクールのマウス。お値段13,910円!高級マウス!

「高級マウス、そういう考え方もあるのか」と、ちょっと頭の中で考えてみたところ、「いや、やっぱり壊れたときのダメージが大きすぎて厳しいな」という結論に至りました。保証は2年間あるみたいですが、やはり高い。

前記事で書いた5か月で壊れた無線マウス、実はアウトレット品で560円でした。13,910円あれば、560円のマウスが24個買えます。2年間毎月使い捨てしても同じ価格です。高級品を長く使うか、使い捨て感覚で安物を何個も使うか。判断の難しいところではあります。2年も使うとマウスも汚くなりますし。マウスなんて、カーソルが移動できて5ボタン以上あれば良い、くらいにしか考えていない自分にとっては、ついつい安くて小さめのマウスを選んでしまいます。だから、よけい壊れやすいのかもしれません。

世の中の人は、どれくらいでマウスは壊れるのだろう。チャタリングが起きたらどうするのだろう。と思って、いろいろ調べてみました。

調べてみたところ、オカルトのような情報を見つけました。

「マウスのチャタリングは、マウス内部に貯まった静電気のせいで、電池を抜いて10秒間クリックしまくれば、チャタリングは直る!」

と。

いやいや、そんな簡単に直ったら、誰もマウスのチャタリングで悩まないでしょ、と思いつつ、試してみた結果…!?
2015年04月21日 パソコン(PC)
無線マウス


PCパーツの中でも、特に頻繁に買い換えが発生するマウス。キーボードは5年くらい使ってもビクともしないのに、マウスはほぼ毎年のように買い替えています。マイクロソフト、ロジクール、エレコム、サンワ…などなど。今まで何個マウスを買ってきたかわかりません。

なぜそんな頻繁に買い替えるかというと、マウスがすぐ壊れるからです。

今までの壊れた場所と理由ランキングは以下の通り。
1. マウスホイールの故障
2. 左クリックのチャタリング
3. 右クリックのチャタリング
ブラウザをスクロールするときに、マウスホイールをグルグル回しすぎているのか、マウスホイールがすぐぶっ壊れます。マウスホイールが壊れると、ホイールを上に回しているのに下に行ったり、下に回しているのに上に行ったりします。下に移動すると思い込んでディスプレイを見つめているのに、瞬時に逆方向に動くと頭が痛くなります。昔は、マウスホイールをクリックすると、他の機能が実行されるように割り当てたりもしていました。あまりにもマウスホイールが壊れやすいので、マウスホイールのクリックに機能は割り当てなくなりました。それでも壊れます。

そしてもう一つ壊れやすいのが左クリック。1回だけ左クリックをしたはずなのに、超高速でダブルクリックされたりしてしまいます。チャタリングです。1度しか押してはいけないボタンを2度押せてしまったりするので、非常にやっかいな故障です。左クリックをする回数はとても多いので、当然故障率も高いです。

最後に、まだ1度しか起きたことはありませんが、右クリックのチャタリング。右クリックを押す回数は少ないのに、左クリックよりも先に右クリックがダメになったことがありました。

以上、マウスが壊れる場所ランキングは上の3つだけです。他の部分は故障したことがありません。ボール式マウスの頃は、古くなってくるとボールの動きが悪くなる(掃除しても直らない)というものもありました。光学式になってからはそういう問題は起きていません。

マウスホイールか左クリックボタンが壊れてしまうことが多くて、このせいで半年から1年半に1回くらいマウスを買い替える羽目になっています。たまに2年くらい使えるマウスに出会えますが、2年も使うと外装が剥げてベタベタになってきたりします。同じ製品を買おうにも、もう売っていなかったりして、また違うマウスを買うことになります。そうすると、またすぐ壊れたりします。

自分がマウスに求めている機能は3つ。
1. 5ボタン以上あること
2. デカすぎないこと
3. マウスホイールがグニャグニャじゃないこと
マウスの横のボタンで、ブラウザの「戻る」「ページダウン」を実行させたいので、5ボタン以上のマウスは必須条件となっています(優れたマウスユーティリティソフトも必要です)。マウスがデカすぎても何の意味もないので、デカすぎないことも大切です。マウスホイールがグニャグニャしていて、回した感じがわかりづらいタイプもアウトです。本当は「耐久性」も求めたいところですが、これは判断基準がないので、買う前に考慮できません。


さて、昨年末、気に入っていた有線マウスがボロボロになってきたので(これは久しぶりに長持ちしました)、予備に買っておいた無線マウスに切り替えました。有線マウスの欠点は、ただ一つ、「ケーブルがある」ということです。たいした問題でもないのですが、今回は無線にしました。以前、モニターで無線マウスを使ったときに、無線でも問題なくマウスの反応が良かったからです(でも3ボタンしかなかったので、5ボタンの有線マウスに戻りました)。

5ボタンの無線マウスで、電池寿命は約1年!
無線マウス

電池交換は1年に1回しか必要ないし、これはエコだなーと思って導入しました。

それから5か月…!
2015年04月21日 パソコン(PC)
Aukey BR-C1

Aukeyさんから、またまたBluetoothオーディオレシーバーをいただきました。
前回の【PR】Aukey BluetoothオーディオレシーバーBR-C2レビューに続き、今回はBR-C1のレビューです。
Aukey BR-C1


BR-C1には黒いモデルと白いモデルがあるようで、今回いただいたのはブラックバージョン。
Aukey BR-C1


箱の中身は、BR-C1オーディオレシーバー本体、3.5mmオーディオケーブル、3.5mmステレオミニプラグ(メス)-RCA×2(オス)オーディオケーブル、microUSB充電用ケーブル、取扱説明書です。残念ながら、説明書に日本語表記は無く、英語、ドイツ語、フランス語のみでした。
Aukey BR-C1


付属の3.5mmオーディオケーブルでオーディオ機器にすぐつなげますし、赤白のRCAケーブルでもつなげます。付属品は充実しています。本体には3.5mmイヤホンジャックが付いているので、イヤフォンやヘッドフォンを直接挿して音楽を聴くこともできます。
Aukey BR-C1


BR-C1オーディオレシーバー本体。つや消しのブラックです。テカテカの黒と違って、指紋が目立たないので良いです。電源ボタン兼用のマルチファンクションボタンは上面中央上側にあります。ボタンの上がMIC、下に4つのLEDインジケーターがあります。
Aukey BR-C1
2015年04月18日 音楽