ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > アメーバピグ・ピグライフの利用制限がやばい

アメーバピグ・ピグライフの利用制限がやばい

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年03月13日 カテゴリ:雑記
CMも放送し、ユーザー数も順調に増えていた、アメーバピグとピグライフ。

今日3月13日、アメーバピグのスタッフから重要なお知らせが発表されました。

15歳以下のユーザーのサービス利用が制限されるという発表でした。制限内容は以下の通りです。
【利用制限される機能】

▼パソコン版アメーバピグ
・全エリア(つり、カジノ含む全てのエリア)へのおでかけ
・ピグともおよび、他のピグのお部屋への入室
・自分のお部屋へのピグとも、他のピグの入室
・同じ場所に行く機能 (ピグともなど、他のピグと同じ場所に移動する機能)
・ピグとも申請
・ピグとも検索
・ギフトの送信、受信
・コミュニティ
・お友達招待
・お部屋のきたよ機能
・グッピグ
・チャレンジカード
・イベント機能
・ピグトークの送信、受信 (機能開始時より18歳未満の利用不可)

▼ピグライフ
・全エリアへのおでかけ
・ピグともおよび、他のピグのお庭への入室
・自分のお庭へのピグとも、他のピグの入室
・ピグとも申請
・お手伝い
・きろく
(※エミリーのお庭への入室、お手伝いは可能)

パソコン版アメーバピグでは、全エリアへのおでかけが制限されます。ピグライフも同様に全エリアへのおでかけが制限されます。つまり、ほとんどのサービスを利用できないも同然です。