ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > プログラミングTIPS > ついに!Yahoo! JAPANがIE6のサポート終了へ

ついに!Yahoo! JAPANがIE6のサポート終了へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年11月09日 カテゴリ:プログラミングTIPS
Yahoo! JAPANを中心に回っている日本のインターネット界。

2008年1月に、Yahoo! JAPANトップページの横幅が950pxになった時、1000px弱時代のWebデザインに突入しました。Yahoo! JAPANのすごさというのは絶大で、もしユーザーや顧客先から文句を言われたとしても、Yahoo! JAPANと同じ仕様であるならば、
Yahoo! JAPANだって○○だよ!
と言うだけで片付けられるくらい絶大な力を持っています。

さて、そんなYahoo! Japanが、今度はInternet Explorer 6(IE6)のサポートを終了させるようです。

IE6でYahoo! JAPANトップページにアクセスすると次のように表示されます。
お客様のブラウザはInternet Explorer6です。
12月中旬より、Yahoo! JAPANトップページが正しく動作しなくなる場合がございます。
12月中旬以降、Yahoo! JAPANはIE6のサポートを終了させるようです。

[Z]ZAPAブロ〜グ2.0調べでは、今月のブラウザ別シェアのIE6率は約5%。IE6を使ってアクセスする人はかなり減ってきました。2009年1月8日には約30%でしたから、急激に減っていると言って良いと思います。

IE6には、CSSのバグがたくさんあり、Web関係者をいつも悩ませてきました。Yahoo! JAPANがIE6のサポートを打ち切ることにより、今後はIE6に対応していないサイトを作って文句を言われたとしても、
Yahoo! JAPANだってIE6に対応してないよ!
と言えば済むようになります。Web関係者にとっては、とても助かるYahoo! JAPANの決断です。


さて、ついでなので、現在のYahoo! JAPANトップページにIEの各バージョンでアクセスしてみました。次のように表示されました。

IE5.5の場合



IE7の場合



IE8の場合



IE5.5の場合は、正しい表示はできず、対応しているブラウザをダウンロードするように進められます。また、IE7とIE8でもそれなりに違いがあるようです。
個人的には、全てのユーザーがHTML5とCSS3が使えるWebブラウザに乗換えてくれると嬉しいなぁと思っています。

関連リンク