ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > 「もしドラ」がアニメ化

「もしドラ」がアニメ化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月17日 カテゴリ:雑記


なぜはてなはぼくに話しを聞きにこないのか?」やAKB48のプロデュース等にも携わっていることで有名な、岩崎夏海さんの100万部突破大ヒット中ビジネス小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のアニメ化が決定しました。

もしドラ主人公のモチーフはAKB48の峯岸みなみさんで、岩崎さんがドラッカーの小説を書くきっかけになったのは、ファイナルファンタジーXIのおかげだったりします。

このもしドラは書籍版だけでなく、電子書籍版として、iPhone、iPad の両方にも対応しています。
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら - DIAMOND, Inc.


発行元のダイヤモンド社では、ビルから垂れ幕を垂らすほどの力の入れようです。



今回のアニメ化によって、もしドラの売り上げは150万部、200万部と伸びていくのかもしれません。

関連リンク