ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > パソコン(PC) > 「ガチャポンパッ!」に約10秒でHDDを取り付ける動画

「ガチャポンパッ!」に約10秒でHDDを取り付ける動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年03月03日 カテゴリ:パソコン(PC)
10秒で余ったHDDを外付け化できる「ガチャポンパッ!」で、
慣れれば、「10秒でHDD交換」は可能(初めてでは難しい)
と書きました。こういうのは言葉よりも、動画の方がわかりやすかったですね。幸い、EX-Z400を借りている最中だったので、さっと動画を撮影してYouTubeにアップしてみました。



あまり慣れていない上に、撮影しながらの作業だったので、ぎりぎり約10秒でのHDD取り付けでした(ちょっとオーバーかも…)。ぎこちない手の動きが恥ずかしいです。黄緑色のサイドバーのロックを外すところで時間をロスしてしまいました。もう少しスムーズにできないと、10秒は切れないですね。
実際は、HDDを用意したり、USBや電源コードを接続したりするので、買っていきなり10秒で使えるようにはなりません。一応、HDDの取り付けは簡単ですよ、ということで。

HDDを取り付ければ、USB2.0やe-SATA接続での書き込みや読み込みができるので、普通に外付けHDDとして使うことができます。なかなか便利なアイテムです。