ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > > よこすかカレーフェスティバル2013に行ってきた

よこすかカレーフェスティバル2013に行ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年05月12日 カテゴリ:


毎年この季節になると開催される、カレーの街(?)よこすかのカレーフェスティバル。今年は全然行く気がなかったのですが、弟からこんなことを言われてしまいました。
弟「今年はカレーフェスティバル行かないの?」
ZAPA「え?」
弟「毎年行ってるんでしょ?」
ZAPA「え?」
弟「検索したら、ブログが上の方に出てきたよ」
ZAPA「え?」
弟「え?」

そういえば、過去3年連続で「よこすかカレーフェスティバル」に参加していたのでした。

この[Z]ZAPAブロ〜グ2.0は、ほとんどの知り合いにも教えていない秘密のブログですが、兄弟にはブログの存在を教えてしまっています。プライベートな情報が筒抜けですね。

今年は誰からも誘われなかったので、行く予定はなかったのですが、弟にこんなことを言われては行くしかない、と決めて、一人で寂しく行ってきました。

昼に行くと混んでいるという過去の経験を生かして、朝食を食べに朝早くから行ってきました。ステージプログラムもまだリハーサル中でした。


普段は謎のアーチの上の方まで…じゃなくて、後ろの方まで並んでいる行列も、今日はまだまだ短くて楽に買えそうでした。


お目当ては、そう、カレーバイキングです!海軍カレーのバイキングです。


500円で、4種類の海軍カレーが食べられます。今年はカレーの辛さが日本語で書いてあったので、中辛を中心に選んでみました(1つは甘口にしました)。甘いカレーを食べ比べてしまうと、あまりおいしくないという過去の経験からです。


どん!今年選んだのはこの4種類の海軍カレーです。どぶ板食堂 Perry、ペンちゃんラーメン よこすか家、横須賀食肉事業(協)、防衛弘済会 波場来人です。


初出店のぺんちゃんラーメンよこすか家や、なかなか食べられない海上自衛隊のカレーを再現した「海軍カレー」の防衛弘済会波場来人を選ぶなど、毎年参加しているだけに選び方に余裕がありました。今年選んだ海軍カレーは正解でした。

今年は口が甘ったるくなることもなく、ペロリとたいらげ、散策開始。スカレー発見。


うんちの頭の人がいるー、と思って近づいてみたら…さざえんぼうでした。


「エサを与えないで下さい」の秋田羽後牛カレー」。


記念艦みかさも、この日は特別割引。


そしてお目当てはココ。今年から追加された「辛党のためのHOTなカレー」コーナー。4種類の辛口カレーが販売中。


買ったのはこれ。「スープカリー専門店 札幌ドミニカ」のチキンスープカレー。辛口、500円。


パクッ、辛い!

さすが辛口。嬉しい辛さ。

スープカレーの中には、チキン、にんじん、じゃがいも、なす、ベビーコーン、オクラ、水菜などがたっぷり。カレーの辛さで野菜の甘さが引き立つおいしさでした。

隣に300円のおためしカレーもあって、そっちも食べたいなーと最初は思っていましたが、札幌ドミニカのスープカレーが十分辛かったので、それで満足して帰宅しました。

なんだか来年もまた、よこすかカレーフェスティバルに行ってしまいそうです。