ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > ゲーム全般 > てんちょさんもDQ8クリア、ガイドブックも発売

てんちょさんもDQ8クリア、ガイドブックも発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
2005年02月12日 カテゴリ:ゲーム全般
ドラクエ8公式ガイドブック 上巻
ドラクエ8公式ガイドブック 下巻
の発売が近づいてきました。

ドラゴンクエスト8を発売日に購入し、途中で投げ出さなかった人は、進めるのが遅い人でもそろそろクリアしている頃だと思います。

ドラクエをさらに極めるためにガイドブックを発売するのか、これからソフトを購入しようと思っている人のために発売するのか…。
自分は攻略本などはあまり買わず、自分の好きなようにプレイするのが好きなので、攻略本を隅々まで読み尽くし、完全に極めるプレイをしたりはしないので、この時期にガイドブックを発売する理由がよくわからなかったりします。

中には、3日でクリアしてしまう人とかもいますが、せっかく1万円近いお金を出して買ったゲームなのだから、2?3ヶ月の間ずっとプレイしているのも悪くないと思います。

そんな中…

人気ブログ「ゲームショップ店長のお仕事とか」を書いているてんちょさんもドラクエ8をクリアしたそうです。(ようやく・・・:ゲームショップ店長のお仕事とか参照)

ゲームショップの店長さんということで、販売したドラクエ8の本数は数百本にもなるかと思いますが、そのうちの何割くらいがクリアしてもらえたのか気になります。

 いろいろ変わってもやっぱりドラクエは偉大でした。
 ホント絶妙のバランスでパラメータが増えていきますねぇ。
 面白くないとここまで長く遊べません…。


との言葉通り、大人になると時間のかかるRPGはプレイするだけでもかなりの根気がいるようになります。
期待を裏切らない楽しさなら問題はありませんけどね。

ドラクエ8のプレイ時間を仮に60時間、ソフト価格を9000円とすると、一時間当たりの金額は150円になります。
仮に一日一時間、二ヶ月間遊んだとすると、一日当たりの金額は150円になります。
この金額を高いと思うか安いと思うかは自由ですが、自分は安いと思います。


逆に、三日でクリアした場合は、一日辺りの金額は3000円になってしまいます。

人よりゲームをクリアするのが遅いと、何だか自分がいけないように感じてしまう人も、もしかしたらいるかもしれません。
でも、三日しか楽しまなかった人と、二ヶ月楽しんだ人のどちらがより楽しんだかというと、自分は二ヶ月楽しんだ人の方が上だと思います。


というわけで、ゲームを進めるのが遅くても何も問題は無いと思うし、むしろ得しているんじゃないかなぁ、などと思ったりしています。