ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 海外 > 珍地名?キンタマーニ高原に行ってみた

珍地名?キンタマーニ高原に行ってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月06日 カテゴリ:海外
みなさん、世界地図帳を開いて、エロい地名を探したことはありますか?

アマキナさんのブログ「無性に世界一周したくなる地図 : 裏・南国どぅる〜ん」に、エロそうな地名の名前と場所が書かれている地図が載っていました。
新・エロ世界地図


有名なところでは、エロマンガ島とかオマン湖とかスケベニンゲンとかがありますね。

今年、上の地図の中から1つ行ってみた場所があります。

その場所は…?


キンタマーニ高原!
キンタマーニ高原


初めての南半球。成田空港を発ち、香港空港で乗り継いで、インドネシアはバリまでやって来ました。標高1717mのバトゥール山の麓には、美しいカルデラ湖のバトゥール湖も広がっていました。
キンタマーニ高原


観光客もたくさん来ていました。金玉みたいな日本語の名前とは関係なく、世界中の人々から愛される人気の観光スポットでした。
キンタマーニ高原


お昼は、バトゥール山が一望できるバイキングでランチ。インドネシア料理とインドネシアのコーヒーを楽しみました。
キンタマーニ高原


キンタマーニ高原、名前から一度は絶対に行ってみたい場所ではありましたが、予想よりも素敵な場所でした。現地バリ人によると、目の前に広がっている雄大なバトゥール山をトレッキングするのも人気だそうです。いつかまたバリに行ったら、バトゥール山の登山も検討してみたいですね。