ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > パンダ好きにオススメ!? 「あずきのチカラ パンダのアイマスク」レビュー

パンダ好きにオススメ!? 「あずきのチカラ パンダのアイマスク」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年05月17日 カテゴリ:雑記



水分を非常に多く含む植物「あずき」を使ったヒット商品、「あずきのチカラ 目もと用」。この人気マスクに、パンダバージョンがあると知って早速買ってみました。その名も「あずきのチカラ パンダのアイマスク」です。

なぜか「数量限定」生産です。

「あずきのチカラ」をご存知ですか
あずきは水分を非常に多く含む植物です。その水分含有量の多さは、さまざまな穀物や豆類と比較しても上位に位置づけられます。電子レンジで温めると、あずきに含まれる水分が天然蒸気となって大量に出てきます。そのあずきを100%使ったのが「あずきのチカラ」です。

天然蒸気の湿熱効果
あずきから出る天然蒸気は乾熱(水気のない乾いた熱)ではなく、蒸気を含んだ湿熱です。湿熱は蒸気が多く含まれているので、湿度が高くなり、汗などの気化熱が発生しにくい特徴があります。乾熱に比べて、より深部へ温熱が伝わると言われています。1日働き続けた目や首肩を温め、心までじんわりほぐしていきます。

「あずきのチカラ パンダのアイマスク」を箱から取り出してみました。なるほど、パンダ(!?)です。



パンダの目は、「たれパンダ」のネーミングのように、目が垂れていると思われがちです。実際は、パンダの目は全然垂れていなくて、どちらかというと釣り目の鋭い眼光をしていたりします。丸くて可愛いパンダもいますけどね。垂れているのは、目ではなくて、周りの黒い部分です。

この「あずきのチカラ パンダのアイマスク」も、目は釣り目、目の周りのピンク部分が垂れ気味で、本物のパンダに合わせられています。でも、まつげがかなり謎です。一瞬、ギャグマンガ日和下巻DVDに付いていたうさみちゃんアイピローを思い出しました。

あずきのチカラ パンダのアイマスクの効果

ということで、「あずきのチカラ パンダのアイマスク」を使ってみることにしました。準備は簡単。電子レンジに入れて、600Wで30秒温めるだけです。

チン!

レンジから取り出したら、まぶたの上に載せます。それだけです。

まぶたの上に載せてしまっているので、当然自分ではパンダの目が見えません。使っている本人にはパンダが見えない、パンダのアイマスクです。


さて、効果は…


温かいです。まるで石が発熱しているような、芯から温まる感じです。「あずきの意味あるの?蒸しタオルと何が違うの?」と使う前は思っていたのですが、これはイイです。蒸しタオルよりも冷めにくく、あずきそのものから発熱しているような感覚で、気持ちよく暖まります。目の周りの血行がすごく良くなります。目の疲れそのものが癒やされるかはわかりませんが、目の周りの血行は間違いなく良くなります。目にのせて5分、ちょっとした休憩や、夜寝る前などに良さそうです。終わった後は、余熱を利用して肩に乗っけておくと、暖かくて気持ちいいです。

マットサイズのあずきと、それを暖められる電子レンジがあれば、おうちで岩盤浴もできそうだなーと思いました。温まり方が何となく似ています。


「あずきのチカラ パンダのアイマスク」、パンダの意味はほとんどありませんでしたが、目の周りの血行を良くする効果は抜群でした。繰り返し200回使えるみたいなので、目が疲れたときやリラックスしたいときに活用していこうと思います。