ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > TV・映画 > リンク先ミスは、web担当の確認ミス

リンク先ミスは、web担当の確認ミス

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年01月03日 カテゴリ:TV・映画
先日の「他人のアフィリエイトIDを載せてしまうことはありえるのか」で取り上げた、シャフトがやらおん!のAmazonアソシエイトIDを含んだURLを張ってしまっていた問題。シャフトから公式の説明がありました。
魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE
弊社リンク先ミスにつきまして


この度、弊社刊行物「魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE vol.1」の
発売に際しまして予約可能なサイトの一部を弊社ホームページ内リンクにて
ご紹介させて頂きました際、Amazonの当該ページへのリンクが、
特定アフィリエイトアカウントのページにつながってしまう事態が発生いたしました。
(現在は正しい商品ページにリンク修正しております)

社内調査の結果、弊社web担当の確認ミスによるものと判明いたしました。

http://www.shaft-web.co.jp/kan_link_miss.html
どうやら、「web担当の確認ミス」により、リンク先をミスしたようです。


確認ミス?


アマゾンのURLは、確認ミスで勝手に誰かのアソシエイトIDが含まれたりはしません。普通にhttp://www.amazon.co.jp/のトップページから、検索してたどり着けば、アソシエイトIDは含まれません。

シャフトのweb担当が、やらおん!のIDを含んだままURLを張ってしまったのは、故意でなければ、「やらおん!のブログを見ていて、やらおん!のAmazonリンクを踏んだ」のが原因です。やらおん!のリンクからAmazonの「魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE vol.1」ページに飛び、そのままコピペしたのが原因です。

「確認ミス」だとすれば、シャフトのweb担当がまとめブログを見ているのは当たり前のことで、しっかりとアマゾンのURLを正規化しなかったのが「確認ミス」に当たると言えます。

シャフト謝罪|やらおん!」によると、
変な疑いかけられるわ 見てるやつから死ね!ってメールくるわ
2chでやたらスレ伸びるわ(おかげでアクセス増加しまくったけど)
と書かれているので、炎上マーケティングでないと言い切ることはできませんが、「他人のアフィリエイトIDを載せてしまうことはありえる」ので、よくあることだと思います(自分でさえ何度も経験があるくらいなので)。

なお、他人のアソシエイトIDを含むアマゾンのリンクから商品を購入しても、購入者は何一つ損しません。特に気にすることはありません。

気になる場合は、以下のリンクから購入すると、
うちのブログに紹介料が支払われます(購入代金の3%〜6%程度)。





追記Amazon公式Twitterも他人のアフィIDを付けて掲載