ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 国内 > 舞鶴市「犬の糞・毛入れるべからず」

舞鶴市「犬の糞・毛入れるべからず」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年11月03日 カテゴリ:国内

舞鶴では釣りに出かけていた3人乗りのプレジャーボートが行方不明になっていましたが、岩場で座礁しているのをヘリコプターが見つけ、11月2日に乗員6人は無事全員救出されました。

というわけで、京都視察中に撮影した舞鶴の写真でも。

たしかに舞鶴湾にはプレジャーボートがたくさんありました。



「きれいなまちはマナーから」ということで、犬のフンのあとしまつを徹底しているような感じでした。



犬の糞はたしかに見あたりませんでした。



犬の糞・毛入れるべからず」。


犬の糞だけではなく、犬の毛まで??
この辺で犬の毛を刈って、そのままゴミ箱に入れる人でもいるのでしょうか?

しかもあまり達筆でない字をよく読むと、「フン」の字が違います。正しくは、「糞」ですね。