ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > スポーツ > ボルトが100メートル9秒58

ボルトが100メートル9秒58

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年08月17日 カテゴリ:スポーツ
世界陸上ベルリン2009で、ウサイン・ボルトが男子100メートル決勝で驚異の9秒58!



ボルトの欠点はスタートにあったので、スタートさえうまくいけば9秒6はきれると言われていましたが、まさか本当に9秒58で走るとは!

以下、
2位:9秒71のタイソン・ゲイ
3位:9秒84のアサファ・パウエル
と続きますが、100メートル走で0.1秒以上開いてしまうと大差ですね。
世界2位の9秒71の記録を出したタイソン・ゲイがかわいそうに見えてしまいます。

21年前のソウルオリンピックで、ベン・ジョンソンがドーピングをして9秒79を出したときは、「この記録は100年間は破られない」と言われました。
まさかこんなにも早く0秒2以上も更新してしまうなんて。

ボルトの目標は9秒4とも言われています。
今回のベルリンでは達成できませんでしたが、これから先の走りにも注目ですね。