ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > ゲーム全般 > アニーのアトリエが発売延期になった理由

アニーのアトリエが発売延期になった理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年02月08日 カテゴリ:ゲーム全般
1月29日に発売予定だった「アニーのアトリエ ~セラ島の錬金術士~」が3月に発売延期した理由は…


アニーのアトリエ〜セラ島の錬金術士〜

平成21年1月29日に発売を予定しておりました「アニーのアトリエ プレミアムボックス 特典キャラクター・フィギュア」の一部素材が、平成20年10月に改正されました食品衛生法の安全基準を満たしていないことが検査機関で判明いたしました。 乳幼児が口に入れる可能性もあり、安全保障のためにキャラクター・フィギュアを再度製作いたしますので、通常版とともに発売を延期せざるを得なくなりました。

心待ちにされておりましたお客様、関係者様には多大なご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。 事情ご賢察の上、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
なんとゲームの内容や完成度とは関係なく、付属のフィギュアの一部素材が昨年10月に法改正された基準を満たしていないからという理由でゲームごと発売延期になってしまいました。すでに制作してしまったフィギュアは、一体いつ完成していたのかも気になるところです。10月以前に制作していたら、その時点では安全基準を満たしていたわけですからね…。

発売が約2ヶ月遅れることで、ドラクエ9などのDS用ソフトの発売日とも近くなってしまい、売上げにも影響が出てきてしまいそうです。



ゲーム内だけではなく、リアルでも売上げ減にならなければ良いのですが…。

アニーのアトリエ ~セラ島の錬金術士~
ガスト
2009-03-31

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

「(C)GUST CO.,LTD. 2009」

関連リンク

リーズのアトリエレビュー
リーズのアトリエ不具合報告
リーズのアトリエが交換開始!