ドラゴンクエスト9攻略Wikiはこちら
ドラゴンクエスト6幻の大地攻略Wikiはこちら up


トゥーンリンク

TOP

スマブラX攻略 の トゥーンリンク を編集するページです。

基本データ

名前トゥーンリンク
声優松本さち
出現条件大乱闘モードを400回プレイor亜空の使者クリア後「森」へ行き初盤にある扉に入るor亜空の使者クリア後、シンプルをクリア
主な出演作ゼルダの伝説 風のタクト
キャラクター説明ゼルダの伝説』シリーズに登場する主人公だが、シリーズ毎に物語の内容、
または時代と空間が異なっているため、例え同じ名前で同じ主人公でも、デザインが違ったりする事が多く、
全くの別人である。『時のオカリナ』や『トワイライトプリンセス』では青年姿の方が人気が高くて有名だが、
通常は子供の姿として登場する事が多い。こちらのリンクは『風のタクト』や『夢幻の砂時計』などに
登場する事が多い子供タイプで、主にトゥーン調のデザインで登場している。トゥーン調の姿をしているから
トゥーンリンク』と呼ばれているが、猫目をしているから『猫目リンク』とも呼ばれている。
プロロ島で祖母と妹のアリルと住んでいたが、12歳の誕生日に妹が怪鳥に攫われてから、
海を跨ぐ冒険に出る。シリーズお馴染みのハイラル地方とは違って、主に大海原を舞台にしていた。
正確には『時のオカリナ』から数百年後の舞台で、実際のハイラル地方は海に沈んだと言われている。
このトゥーンリンクは『4つの剣+』や『ふしぎのぼうし』に登場するリンクと同じ絵柄をしているが、
同一人物ではないらしい。ちなみにマリオと同様、シリーズ内では掛け声を出す事以外言葉を話さず、
無口であるらしい。でも表情は豊かで、その可愛らしさに人気が高い。

その他メディアでは、姫川明の漫画『ゼルダの伝説』シリーズに登場している。
しかしデザイン的に言うと、トゥーンリンクと同じ絵柄をした
リンクが登場している作品は『ふしぎのぼうし』である。

このキャラクターを使う上でのテクニック

コンボ: 小ジャンプ(少し後ろ気味にジャンプ) ー> 空中後A(2発)* 繰り返し

勇者の弓は隙がなくリーチも長いので牽制に最適。ただあまり仰け反らない。

基本能力

体格重さパワースピードジャンプ力ジャンプ回数滞空時間壁ジャンプ壁張りつき滑空しゃがみ歩き
小さい軽い普通速い高め2回普通不可不可不可

技の種類方向技名強さ(S〜E)備考
弱攻撃-なぎ払い→返し→突き
強攻撃からたけ割り
半月斬り
草なぎ
スマッシュ攻撃スマッシュ斬り
前後足もと斬り
必殺技-勇者の弓
ブーメランリンクの疾風のブーメランとは違い、相手を引き寄せない。
回転斬り
バクダンリンクの爆弾とは違い、
爆発の瞬間が『風のタクト』風になっている。
ダッシュ攻撃たたき割り
空中攻撃-
回転なぎ払い
上突き
下突きメテオ判定があるが、自滅に注意
つかみ-フックショット
攻撃つかみ柄なぐり
前投げ蹴り飛ばし
後投げ後方蹴り飛ばし
上投げ投げ捨て斬り
下投げヒジ打ち
アピール剣と盾をしまって、周囲を見回る。
タクトを振る。
剣を振り回す。
最後の切り札トライフォースラッシュリンクと同じだが、吹っ飛ばす威力が弱め。

登場シーン

『風のタクト』風の爆発と共に登場。

Wiiコントローラによるキャラ選択

タクトを振る時の効果音が鳴り、『でやーっ!』と叫ぶ。

コスチューム

基本色
『4つの剣+』の2Pカラー
『4つの剣+』の3Pカラー
『4つの剣+』の4Pカラー
『神々のトライフォース』やGB版のリンク
または初代リンクカラー
『4つの剣+』の敵キャラ、シャドウリンク

勝利ポーズ

  • 豚を追いかけてこける。
  • 豚を捕まえて頭の上に上げる。
  • タクトを振り音楽を鳴らす。

勝利BGM

ファミコン版『ゼルダの伝説』のダンジョンのボスを倒した時のBGM