ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > 【速報】DP2 Merrillが中判カメラをも超える超弩級コンデジだった件

【速報】DP2 Merrillが中判カメラをも超える超弩級コンデジだった件

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年07月12日 カテゴリ:カメラ・写真
SIGMA DP2 Merrillを予約して、今日SIGMA DP2 Merrillを買いました。最初からバッテリーが2個付属していて、1つめの充電が終わったところで、すぐDP2 Merrillを持ち出して、テスト撮影に行ってきました(以下すべて手持ち撮影での写真になります)。

撮影を終えて、メモリーカードを取り出し、PCに4600万画素のRAWファイル(1枚50MB程度)を取り込み、DP2 Merrillに付属していた「SIGMA Photo Pro 5.3」で写真を現像してみて驚きました。「うわー、SIGMA DP2 Merrill ヤバすぎ!なんだこの解像力!!」と。

ちょっと見てみてください。下の写真をクリックすると、等倍画像で表示されます。

SIGMA DP2 Merrill 30mm F6.3 1/200秒 ISO100

等倍画像をアップしたところ、ファイルサイズが大きくて、サーバーの動作が重くなっているため、一時的にミラーサーバーにも同じファイルを置いておきます。もしうまく画像が表示できないようでしたら、以下のリンクからダウンロードしてみてください。
05.jpg
08.jpg
06.jpg
07.jpg
10.jpg
09.jpg


隅々までシャープに、ここまで写るのかと、驚きの声しかありません。DP2 Merrillのカタログやスペシャルサイト用にモロッコまで行って撮影してきたshinzo fukuiさんも、「Twitter / shinzofukui: 中版カメラを超えてますねw」とおっしゃっていました。


このSIGMA DP2 Merrill、メチャクチャ良く写ります。下の写真はF7.1まで絞って撮影しました。恐ろしい写りです。この写真を撮ったのが「コンパクトデジカメ」だなんて、普通の人は気付かないと思います。今までの常識とは全くかけ離れた次元の違うコンデジです。

SIGMA DP2 Merrill 30mm F7.1 1/125秒 ISO100


遠景だけでなく、もちろん近距離撮影もきれいに写ります。何とかまだ咲いているあじさいを見つけて撮ってきました。

SIGMA DP2 Merrill 30mm F3.5 1/100秒 ISO100


あまりにも良く写るものだから、岩肌の感じとか、波しぶきとか、等倍で隅々までチェックしてしまいそうです。

SIGMA DP2 Merrill 30mm F7.1 1/200秒 ISO100


SIGMA DP2 Merrill 30mm F6.3 1/500秒 ISO100


SIGMA DP2 Merrill 30mm F2.8 1/800秒 ISO100


まだ説明書も読んでいないDP2 Merrill素人ですが、期待以上の写りに興奮しています。他人の言葉だけ聞いていても良くわからないと思いますので、「DP2 Merrillが中判カメラをも超える超弩級コンデジ」かどうかは、この記事に載せた画像でも見て、自分の目で判断してください。すべてシグマ純正SIGMA Photo Proでパラメータ調整して現像しただけの写真で、それ以上はいじっていません。買ったその日に、適当に撮っただけの写真ですので、もっとうまい人なら、もっといい写真もバンバン撮れるのではないかと思います。

DP2 Merrillは、自分としては大満足の写りでした。これからDP2 Merrillを持って歩くのが楽しくなりそうです。


続き1SIGMA DP2 Merrillレビュー-外観編-
続き2SIGMA DP2 Merrillレビュー-ファーストインプレッション-
続き3DP2 Merrillで撮影した画像を、PCでサクサク等倍確認する方法
続き4DP2 Merrillを持って霧ヶ峰へ
続き5[C82]DP2 Merrillでコスプレイヤーを撮ってみた
続き6DP2 MerrillでFOVクラシックブルーを試してみる
続き7DP2 Merrillでバッテリーを気にせず何百枚も撮影する方法




SIGMA DP2 Merrillを楽天で検索!