ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > iPhone買って3日で思ったことまとめ

iPhone買って3日で思ったことまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月21日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
宇多田ヒカルさんも使い始めたと噂のiPhone。自分もiPhoneを使い始めてから3週間が経過しました。iPhoneの初期感想を忘れないために、買って3日目にメモしておいたことがありますので、公開します。


写真は台湾で撮ったiPhone専売店です。多国籍な雰囲気でした。

正直、iPhoneのあまりの出来の良さに、iPhoneを入手した次の日には新型iPhoneが欲しくなったりしていました。
Twitter / zapa: iPhone 昨日手に入れたんだけど、あまりの出来の良さに、早くも iPhone2 が欲しくなってきた
そんなiPhone3Gを3日間使ってのまとめです。

iPhoneを買って3日で思ったことまとめ

ここに書いてあることは、iPhoneを買って3日で思ったことです。(買って3日経った時点でメモしておきました)

■文字入力
・慣れていないのでフルキーボードが打ちにくい
・ケータイ配置キーボードのフリック入力が速そうなので挑戦するかも
・ペンでタッチ入力できないのが残念
・変換で区切りを選択できない
・カーソルキーの移動が難しい
・アドレスは.comを長押しで、.co.jpなどいろいろ出てくる
・設定>キーボードで自動修正や自動大文字入力を設定
・絵文字も入力できる
・コピペできない

■メール
・赤外線が付いていないので、番号・メアド交換が大変
・絵文字メールも送れる
・Gmail,Yahoo.com mail,i.softbank.jpなど色々使える
・Gmailは使いやすいが、自動チェックは最短15分おき
・i.softbank.jpのメールアドレスは、すぐに変更
・i.softbank.jpに届いたメールは、着信音が鳴らない。←softbankの人、なんでこんな仕様にしたの?appleのせい?

■無線LAN
・設定すればしっかり動く
・通信速度も問題なし

■Web(ブラウザsafari)
・ページサイズに合わせて自動的に縮小する機能が素晴らしい
・拡大縮小もスムーズ
・ダブルタップで自動的に文字拡大
・画面上部をタップすれば、ページ上部へ
・普通のケータイやPSPなどとは違って、直感的な操作性
・本体を横にすれば、横長ワイド画面に切り替え
・携帯専用サイトは見られない
・Flashは動かない
・YouTubeの動画が余裕で再生できる(Wi-Fi時)
・動作速度はまずまず
・もう少し速いと嬉しいが、JavaScriptも問題なく動く
・メモリが少ないので、複数タブでの動作は厳しい

■バッテリー
・ネットやアプリをしているとすぐに切れる
・交換用充電池は売っていないらしい

■壁紙
・480×320ドット

■カメラ
・200万画素で、写り自体は普通のケータイ画質(良くはない)
・オートフォーカス機能はない
・手ブレ防止(手ブレ補正ではない)には、iTunesからアプリ「DarkRoom」を落とせばバッチリ
・スクリーンショットは、ホームボタンを押しながらスリープボタン
・PCに取り込むときは、USBでつないでフォルダからコピー

■音楽
・問題なく聴ける
・iTunesでiPhone用のプレイリストを作って、それを同期するのが簡単
・マルチタスクで、他のアプリ動作中なども音楽が聴けるのは素晴らしい
・iPodで音楽再生中に、他のアプリを実行してるときは、□ボタンを2回押しで制御用コントローラ表示

■地図
・すごすぎ!
・Google Mapが快適に動く!
・Yahoo!地図もすばらしい!
・タッチパネルとの相性抜群!
・地図閲覧がこれだけ快適にできるとは思わなかった。タッチパネルでの直感的な操作が最高!
・GPSは家の中では入らなかった。外に出して少し待ってれば現在地を取得できた

■計算機
・横向きにすれば、関数電卓に

■アプリ全般
・PCでiTunesにログインして、USBでつなぐ
・PCとiPhoneを同期できる
・iTunes Storeに無料、有料のアプリが大量にある
・初期設定を済ませれば、iPhoneから直接アプリのダウンロードができる
・ダウンロード前に他のユーザーのレビューと評価を見られるのが便利
・アプリを完全停止させるボタンが存在しないので、メモリが足りなくなる(特にsafari)

■ゲーム
・Tap Tap Revenge2楽しい
・ソリティアシティライトはソリティアらしい中毒性
・Lux Touchもけっこうおもしろい

■メモリ解放(重要!)
・iPhone再起動:□ボタンを押しながら、スリープボタン長押し
・アプリ強制終了:□ボタン長押し(クラッシュのログが残るっぽい)
・safariメモリ解放:新規ページで空白ページを開き、古い方のタブを閉じて、空白ページのタブのみにした状態で終了(これでプロセスが完全終了する)
・ipodメモリ解放:□ボタン長押し(一時停止してもプロセスは稼働中のままだから)
・メール解放:自動で新着チェックしている場合は、解放できない

■メニュー画面
・株価とかいらないアイコンがあっても、初期アイコンは削除することができない
・追加したアイコンは、アイコン押しっぱなしで、ふるえさせてアイコン入れ替え
・PCのiTunesでダウンロードしたアプリは、iPhoneとつないだときに同期できる。もちろん、その逆も

■全般操作
・片手でも操作できる
・くぱぁ(ピッチアウト)は気持ちいい
・何でもかんでもスライド(ドラッグ、フリック)できるのが病みつきになる
・タッチパネルは直感的に扱えて最高
・指が細い人の方が誤操作しなさそう

■液晶画面
・携帯性を考えると、適度な大きさ
・これ以上小さいと画面が押しにくいし、大きいとポケットに入らなくなる(vaioだって入るよ、って人にはどうでもいい問題かもしれないけど)
・液晶画面自体もなかなか見やすい

■本体
・重さ大きさはこれが限界に近い
・液晶むき出しで、落としたらやばそう
・保護のためにジャケットを買って取り付けた

■説明書
・コンピュータに詳しくない人にとっては、こんな薄い説明書はありえない(厚くても読まないけど)
・オンラインマニュアルはiPhoneからは見にくい
・カタカナ語が多すぎてわかりにくい(タップ、プッシュ、フェッチ、フリックなど)

■iPhoneアプリ開発
・Mac本体が必要

■iPhone向けWebサイト
・メタタグで横幅を調整すると、手っ取り早い
<meta name="viewport" id="iphone-viewport" content="width=450,initial-scale=0.6">
例:簡易はてブ (新着エントリー版)

■電話
・電話もできるね、アイフォーン


以上、iPhoneを買って3日で思ったことのまとめでした。
safariの自動縮小表示やスムーズなスクロール、地図のタッチパネル操作など、予想以上に便利で驚きました。
「コピペもできない、メールが来ても着信音が鳴らない、メアド交換に赤外線が使えない」ケータイであっても、わざわざ好きこのんで使う人がいる理由がわかりました。
ビッグウェーブと表現した人の気持ちもなんとなくわかりました。
でもほとんどの日本人にとっては、iPhoneを単なる電話機だとしか思っていないので、ビッグウェーブが来たとは全く感じなかったことだと思います。


買ってから3週間が経ち、あれからもっとiPhoneを使ったことでわかったこともあります。次回「iPhone買って3週間経ってから思ったことまとめ」に続きます。



 iTunes Store(Japan)