ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 執筆・掲載履歴 > 週刊SPA!の、ネット界「才能の無駄遣い」大賞を受賞

週刊SPA!の、ネット界「才能の無駄遣い」大賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年12月07日 カテゴリ:執筆・掲載履歴


無断リンク」。
Webページから無断でハイパーリンクを貼られることが嫌いな人たちがいます。
「見られるのが嫌なら、システム的にはじくようにするのが当然」と、常々自分は思っています。

さて、今日はインターネット上の「無断リンク」ではなく、週刊雑誌の「無断掲載」、「無断大賞受賞」のお話。


ZAPAさんのサイトが週刊SPAでなにか大賞に輝いていましたよ」と教えてもらったのが今日。
「えっ、一体何のこと?大賞?」と思い、慌ててコンビニ3軒ハシゴして週刊スパを購入してきました。
週刊SPA!という雑誌を読んだことがないので、探すのが大変でした。
「自分のサイトと、週刊スパに何の関係が?」
「週刊スパじゃなくて、週刊ザパの間違いとかじゃないよね?」
と、ドキドキしながらページをめくってみました。

そしたら…

ネット界「才能の無駄遣い」大賞プログラム&システム賞
わずか565バイトテトリスのプログラミング
が選ばれていました!


ネット界「才能の無駄遣い」大賞とは
今年、ネット界を騒がせているキーワード「才能の無駄遣い」。
一銭にもならないのに素人がWeb上にアップしたハイクオリティ作品に与えられる、最高の褒め言葉だ。
だそうで、ノリがねとらん風です。

なぜ、週刊SPA!にそんな企画が?」と思い、よく読んでみると…
今年10月に設立された「ロケットスタート」のメンバーを代表し、けんすうさんやのさとるさんが審査員として、一銭にもならない驚天動地の悶絶テクを勝手に表彰するという企画でした。
何気に、しっかりとした選考基準(個人的に)の賞です。

そして「わずか565バイトテトリスのプログラミング」へのコメントは…
さとる「565バイトといったら、日本語で、約280文字。携帯メールより小さいデータ量ですから、職人技ですね」
けんすう「しかも、このプログラムは、ジャバスクリプト。そもそもゲームを作るためのものじゃないから、驚きもひとしおですね」
でした。
このコメントを読んだだけなら、「このブログの作者」がプログラミングしたと勘違いしてしまいそうです。
プログラミングしたのは、nanagyouさんですので。


というわけで、いつの間にか自分のブログの1ページが、ネット界「才能の無駄遣い」大賞のプログラム&システム賞を受賞していました。
もちろん、週刊SPA!からの連絡はありません。
教えてもらえなければ、賞を受賞したことさえ気付かないところでした。
個人的に「無断リンク」どころか「無断掲載」、「無断大賞受賞」でも全然問題ないのですが、事後でも構わないので一言連絡もらえると嬉しいですね。
記念に買いに行けますので。

それと、今回の受賞で何か商品などをもらっていたら困るところでした。
もしもらっていたとしたら、nanagyouさんに送り直すのが良いんでしょうかね?
なかなか難しいところです。

雑誌掲載について

これで、雑誌に掲載されたのは、
ネットランナー数回
携帯アプリ雑誌何冊か
週刊アスキー1回
・週刊SPA!1回
になりました。
なんだか、ジャンルが幅広くなってきました。

それから、自分が執筆した記事が
PHPプロ!マガジン2007年夏号Vol.4
Adobe AIR 完全解説
にも載りました。

素人に何度も雑誌に載る機会を与えてくれるインターネットは、やっぱり楽しいですね。
これからも「無断リンク」、「無断雑誌掲載」は歓迎です。
どうぞご利用ください。