ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > ウイイレ > BlogCup2005 2ndマイフォーメーション

BlogCup2005 2ndマイフォーメーション

このエントリーをはてなブックマークに追加
2005年11月09日 カテゴリ:ウイイレ
BlogCup2005 2nd参加者・使用チーム紹介で紹介したとおり、今回使用するチームはACミランです。
このACミランを使う上での自分なりのフォーメーションは以下の通りです。
 
マイACミラン'sフォーメーション。
 
┏━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃□□┃□┗━━━┛□┃□□┃?CF:クレスポ
┃□□┃□□□□□?□┃□□┃?CF:シェフチェンコ
┃□□┗?━━━━━━┛□□┃?ST:カカ
┃□□□□□□□□□□□□□┃?LMF:セードルフ
┃□□□□□□?□□□□□□┃?RMF:ルイコスタ
┃■■■■■■■■■■■■■┃?DMF:ピルロ
┃■■■■■■■■■■■■■┃?SB:マルディーニ
┃■?■■■■■■■■■?■┃?SB:カフー
┣━━━━━━━━━━━━━┫?CB:スタム
┃■■■■■■■■■■■■■┃?CB:ネスタ
┃■■■■■■?■■■■■■┃?GK:ジーダ
┃■■■■■■■■■■■■■┃
┃□□□□□□□□□□□□□┃
┃□?□□□□□□□□□?□┃
┃□□┏━?━━━?━┓□□┃
┃□□┃□□□□□□□┃□□┃
┃□□┃□┏━?━┓□┃□□┃
┗━━┻━┻━━━┻━┻━━┛

 
一見、4-4-2のダイヤモンド型のようですが、実は4-3-3の3トップのフォーメーションです。
上のフォーメーションに辿り着くまでにWE9ではいろいろ試行錯誤を繰り返しました。
 
3-5-2(3-2-3-2)
本来ウイニングイレブンをプレイする時は、3-5-2をメインに使用していますが、WE9(特にオンライン)の場合には、3-5-2での戦いは苦戦を強いられてしまいました。
なぜなら、相手が3トップであることが多いからです。
3バックで守っている場合、相手のFWにサイドを突破されやすくなってしまいます。
前作までならDMFである程度サイドの方までケアできましたが、今作はサイドまでカバーできなくなっています。
 
4-4-2(4-2-2-2)
これに対処するためにWE9では3-5-2から4-2-2-2に変更しました。
ダブルボランチで中盤の底から組み立てて行くのが好きなために、このフォーメーションに変更したのですが、なかなか使いこなせませんでした…。
中盤をボックス型(DMF二人、OMF二人)にしてしまうとサイド突破ができず、うまく攻撃できませんでした。
 
4-4-2(4-1-2-1-2)
続いて試したのが、4-1-2-1-2です。
ボランチを一人減らし、ダイヤモンド型の中盤にしました。
ボランチが一人減ってしまったため、中盤の底からの組み立てはできなくなってしまいましたが、サイド攻撃はできるようになりました。
ただ、ダブルボランチの頃よりOMFへのパスがうまく通らないことが多く、さらにフォーメーションを変更しました。
 
4-3-3(4-1-2-3)
司令塔の選手へのパスがなかなかうまくいかないので、思い切ってOMFからSTへと変更しました。
この変更により、FW選手へのマークが甘くなりました。
STの選手にDFのマークが付き、フリーのFW選手が生まれることが多くなりました。
SMFからマークの甘いFWへとスルーパスを出していく作戦です。
現在この4-3-3で戦っています。
 
ディフェンスの弱点
弱点は何と言っても中盤が薄いこと。
ボランチが一人になってしまった上に、ACミランでは守備専門ではないピルロを起用しています。
中盤のプレッシャーが薄く、簡単にFWへパスを通されてしまうようなフォーメーションです。
その辺りはCBの能力の高さでカバーするしかありません。
 
 
というわけで、BlogCup2005 2ndにはACミランの上記フォーメーションで挑戦したいと思っています。
11月13日の開催日当日には、主催者の爆走!DIGITAL MY LIFE管理人RUNABOUTさんがBlogCup2005 中継するそうなので、興味のある方はそちらをチェックしてみてください。 --------