ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > 血液型結果発表!

血液型結果発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2005年12月10日 カテゴリ:雑記
血液型を推測してもらいました血液型についてですがで教えてもらったこのブログ読者の血液型ですが、10人を超えましたので発表しますね。

結果発表!
教えてもらった順に発表しちゃいます!

/////[Z]ZAPAブロ?グ読者の血液型/////

---↓血液型を推測してもらいました投稿後↓---
AB型
A型
O型
A型
B型
O型
A型
A型
---↓血液型についてですが投稿後↓----
O型
O型
O型
---↑ここまで↑---

1位 O型  5人(約45%)
2位 A型  4人(約36%)
3位 B型  1人(約9%)
3位 AB型 1人(約9%)

このような結果となりました!

日本人の血液型の比率は、A型40%、O型30%、B型20%、AB型10%程度なので、B型の人が少し少なかったようです。(答えてくれた方が多くないので、誤差もありますが)

血液型についてですがを書いてから3人連続でO型だったのには、ビックリしました。
そのうちの二人は、血液型推測Web版の推測結果はA型と出たようです。
ちなみに11人中4人が推測結果まで教えてくれたのですが、4人ともA型の結果が出ていました…。
血液型推測Web版は当たらないみたいですね。

血液型だけ教えてくれれば良かったのですが、メッセージまで頂けました。
ありがとうございます。
ここでお返事させていただきます。


ZAPAさんはO型なのですねー。O型っておおらかな方が多いと以前どこかで耳にしたのですが、私的にZAPAさんのイメージにぴったりでした。
えっ、文章だけで血液型までばれてます?文章でわかるくらいなら血液型で性格がわかるというのもうなずけるような気がします。とか言っている自分が、実はこのコメントを書いてくれた方のブログにA型っぽい雰囲気を感じていました。
ZAPAさんの文章は読んでいて安心感があります。ZAPAさんの両親はAOタイプでしょうね。この両親からO型が生まれるのは1/4、あとの3/4はA型ということになります。
安心感…嬉しいですね。はい、うちの両親は二人ともAO型ですね。姉はA型ですが、弟の血液型はまだ知らないのでちょっと楽しみです。
いつも更新ご苦労様です。毎日楽しみにしています。
ありがとうございます。これからも頑張ります。
去年のドラクエ攻略以来、楽しく読ませて貰ってます。これからも頑張って下さい!
おぉ、祝一周年仲間ですね!おめでとうございます。
推測結果…そのまんま、A型です。何の意表をつくこともなく、A型…。家族全員Aなので、まぁ…。
全員同じ血液型だと、何か困難が起きた時に困っちゃいそうですよね。そういう時にB型とかO型の人が混ざっていると違う意見が出てきて助かりそうです。バランスも大事ですよね。
A型でした。実際もA型です(゚o゚)典型的なA型ってよく言われます
典型的ということは、神経質とかそういうところですよね?O型の自分からするとけっこううらやましい部分だったりもします。
私はO型です。ちなみに血液推測ではA型120%でした。どうもO型らしくないのかも?A型の次にAB型の割合も高いですし・・・(-_-;)
血液型推測Web版があまり当たらないみたいなので気にすることはないと思いますよ。そもそもO型らしさを気にして行動することはありませんしね。
色々大変なこともあると思いますが、ひそかに応援している人がたくさんいますので負けないでずっと続けてくださいね。
はい、頑張ります。これからもひそかな応援お願いしますね。
 
というわけで、血液型だけではなくメッセージまでどうもありがとうございました。
血液型の比率よりも、なぜか答えてくれた方が女性ばっかりだったことの方が興味深い結果となりました。
血液型に興味があるのが女性だけなのか、それとも、このブログが女性にモテモテなのか…。

なにはともあれどうもありがとうございました。
最後に、血液型関連のサイトへリンクを貼っておきますね。
自分としては、血液型で性格を決めつけず、例えば日本人にA型は約4000万人もいるので、血液型の全体的な傾向よりも個々の個性の方が大切だと思っています。


決定!これが日本のベスト
血液型ごとのランキングが載っています。
血液型 性格 相性 判断 アタリマッセ
血液型ごとの特長や相性などが載っています。
血液型
血液型って何?ってことがわかります。
血液型性格判断をやめよう
「血液型と性格」の関連に疑問を投げかけています。
血液型性格関連説について
かなり詳しく考察されています。

気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本―あの人との相性、向いている仕事、人づきあいの方法まで!
長田 時彦 三笠書房
2005-08
平均評価点5
コメント:今までの血液型本とは違います。
関連商品:血液型行動学研究室

by [Z]ZAPAnetサーチ