ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 読書 > 週刊少年マガジン含む13誌が月額960円で読み放題になったがはじめの一歩がない件

週刊少年マガジン含む13誌が月額960円で読み放題になったがはじめの一歩がない件

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月29日 カテゴリ:読書
週刊少年マガジン最新号にて、コミック13誌が読み放題のコミックDAYSというアプリの宣伝漫画が掲載されていました。このアプリは月額課金制で、13誌が960円という価格で読み放題になるそうです。

「マガジンで宣伝するってことは、マガジンも読み放題なんだよね?」

と、コミックDAYS公式のアプリに関するヘルプ/使い方を確認してみると…
コミックDAYSとはなんですか?

ここでしか読めないオリジナル連載を購読でき、「週刊少年マガジン」「モーニング」「ヤングマガジン」「イブニング」「BE・LOVE」「アフタヌーン」「Kiss」「月刊少年シリウス」「月刊少年マガジン」「少年マガジンエッジ」「デザート」「なかよし」「別冊フレンド」の13誌が定期購読できる、講談社によるマンガアプリ・WEBサービスです。
とのこと。「週刊少年マガジン」を含む「モーニング」「ヤングマガジン」「イブニング」「BE・LOVE」「アフタヌーン」「Kiss」「月刊少年シリウス」「月刊少年マガジン」「少年マガジンエッジ」「デザート」「なかよし」「別冊フレンド」の13誌が対象です。

「おー、週刊少年マガジンが読み放題で月額960円!はじめの一歩を読むためにマガジンを買いに行く必要もなくなるし、雑誌をめくるときに手が臭くなる欠点からも解放される!」

と思って、もう少し下の方まで読んでみると…
コミックDAY
紙の雑誌と違いはありますか?

「バガボンド」「はじめの一歩」「龍帥の翼 史記・留侯世家異伝」「レベレーション(啓示)」、一部記事、グラビア、袋とじなどは配信しておりません。

はい、終了。

はじめの一歩は、月額960円に含まれませんでした。


そういえば、2015年に作者の森川ジョージさんが「まだまだ出版社との話し合いと僕自身の勉強が足りません」とツイートしていたのを思い出しました。


4年近く経過しても、まだまだ話し合いが足りていないようです。一歩一歩、前に進んでいると良かったのですが。


というわけで、マガジンを雑誌ではなく電子書籍で済ませられるようになるかと思ったのですが、まだまだ先のようでした。週刊少年マガジンからはじめの一歩を除いたらランウェイで笑ってくらいしか残らないので、もう少し他の連載陣にも頑張ってもらいたいです。