ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 音楽 > 【オカルト?】ソニーから“高音質”のmicroSDカードが登場!

【オカルト?】ソニーから“高音質”のmicroSDカードが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年03月09日 カテゴリ:音楽
革命的なオーディオ機器ウォークマンを生み出したソニーから、高音質再生をうたう画期的なmicroSDカードが登場しました!
microSDメモリーカードからのファイル読み出し時に発生する電気的ノイズを低減。オーディオ再生機器の部品や回路への悪影響を抑え、音源が本来持つスムーズな音のつながり、澄んだ音場の広がり、粒立ちの良さ、みずみずしさを再現し、高音質化を実現しました。

SR-64HXA | SDメモリーカード | ソニー
microSDカードを変えると音が良くなるという、とんでもないmicroSDカードの登場です。価格も、アマゾンで17,480円(執筆時時点の価格)ととてもお高いです。

でも、ちょっと考えてみるとおかしいことに気付きます。microSDカードには、デジタルで音楽データが記録されていて、それを読み出すときもデジタルのままです。読み出し前と読み出し後で、データは全く同じです。たまにエラーはあるかもしれませんが、エラー補正などの機能もあります。デジタルからデジタルのデータを直接取り出す場合、データの劣化はありません。例えば、microSDカードからmicroSDカードへ、100回コピーを繰り返しても、エラーが起きない限りデータは全く同じはずです。

アナログからデジタルに変換したり、デジタルからアナログに変換したり、デジタルからアナログに変換してさらにデジタルに変換し直すなどの工程があれば、データに変化が生まれます。しかし、デジタルオーディオの場合、デジタルデータを直接読み込むため、ここでデータの劣化は起きません。microSDカードからデータを読み込んでも、SSDやHDDからデータを読み込んでも、データは全く同じはずです。

本当にmicroSDカードを変えるだけで音質が良くなるのなら、高音質microSDカードからの読み出し前と読み出し後のデジタルデータの比較、普通のmicroSDカードと高音質microSDカードで音楽再生したときの波形データの比較をそれぞれすればわかるはずです。残念なことに、ソニーからはそのようなデータは公開されていません。輻射強度の周波数解析データという謎のグラフが一つあるのみです。


この怪しいオカルト製品のようなmicroSDカード開発者に、藤本健さんがインタビューした記事が本日掲載されました。
内蔵メモリーで再生するのと、microSDを使って再生するのでは、明らかに音が違って聴こえたのです。あまりにも差があるので、これはさすがにデータとして可視化できるのではないか……と、周波数特性やSN、ダイナミックレンジ特性、THD+N特性など測定してみたのですが、やはりなかなか違いは見出せませんでした。
え、やっぱり、データに違いがないという…。

記事をよく読んでみると、30種類以上のmicroSDを使って試聴実験したと書いてあります。そして、色違いのカードについて、このようにも書かれていました。
驚いたのは、カードの色によっても違いがあったことですね
そして、もっと驚きのコメント。
もちろん、これも測定結果には出ないので、電気屋としては非常に悔しいところではあるのですが
測定結果に差は出ないのに、聴くと音が違うそうです。完全にオカルトの世界に入ってきました。


最後まで読んでみて感じたのは、microSDからのノイズを、ソニーウォークマンの出力工程のどこかで拾ってしまって、それが音質に影響していそうなことが読み取れます。最終出力は、ウォークマン内部の回路を経て音声出力されるので、そこのどこかにmicroSDからのノイズが加わってしまっているのではないかと。カードの色の違いも、ノイズ遮蔽効果によって音質が変わっている可能性があると。

ただ、本当にノイズが加わっているのなら、データに表れそうなものですが、そういうデータは存在しないようです。

もしmicroSDによって音質が変わってしまうのなら、それはウォークマン側の問題でもあるような気がします。microSDスロットからのノイズを完全に遮蔽できるウォークマンや、音楽データをバッファにすべてため込んで、SD読み込みを完全にストップできるウォークマンの開発が必要なのではないかと思います。

でも、ノイズのデータが存在しないので、やっぱりオカルトでしょうかね。よくわかりません。最後に、ソニー公式の高音質microSDカードの説明文をもう一度載せておきます。
音源が本来持つスムーズな音のつながり、澄んだ音場の広がり、粒立ちの良さ、みずみずしさを再現し、高音質化を実現しました。
高音質microSDカードを使えば、みずみずしさが再現できるそうです。


追記【悲報】トランセンドがゲス顔でmicroSDカードの抱き合わせを申し出る