ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > 2台連続初期不良に当たったユーザーへのシャープ公式の回答www

2台連続初期不良に当たったユーザーへのシャープ公式の回答www

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年10月06日 カテゴリ:雑記
目の付け所がシャープ


新しい製品を買うときというのは、どんな製品だろう、どんな体験ができるのだろう、とドキドキや楽しみで満ちあふれています。しかしながら残念なことに、せっかく手に入れても初期不良に当たってしまい、泣く泣く交換が必要になる、ということもあります。中には2台連続で初期不良に当たってしまい、3度目の正直の3台目でようやくまともに動く製品が手に入ることもあります。

さて、シャープのSH-02というスマートフォンを買ったユーザーが、シャープ公式ツイッターへ、以下のようなリプライを飛ばしました。

初期不良に当たってしまい、3台目のSH-02が気に入っているというコメントです。

これに対して、シャープの公式ツイッターは以下のように非公式RTでコメントしました。

「2台連続で初期不良に当たる確率は宝くじ高額当選並の数値。クジ買えよwww」くらいの勢いで、ショックを受けたユーザーへ回答しました。

さすがシャープ、目のつけどころがシャープです。

初期不良に当たったユーザーというのは、何よりも精神的に落ち込みます。「せっかく買った製品が初期不良…」、それだけでもかなりの精神的ダメージを受けます。さらにはサポートに連絡したり、交換手続きをしたり…本来なら新製品GETで浮かれているはずが、面倒なことに巻き込まれて大きなショックを受けます。こういうときにサポートに期待したいのは、メンタルのケアです。初期不良を完全になくすことはできないので、少しでもユーザーの身になって、優しい言葉をかけてもらいたいものです。

「2台連続で初期不良に当たる確率は宝くじ高額当選並じゃん」とか言われたら、ユーザーは傷つきます。上記ユーザーがどうだったかはわかりませんが、自分だったら確実にへこみます。だったら宝くじ寄こせ、と言いたくなります。

なお、2台連続で初期不良に当たる人というのはけっこういたりします。なぜかというと、交換品も同じロットの製品であることが多く、初期不良品と同じような問題を抱えていることも多いからです。あまり売れていないお店で購入した場合など、初期不良交換は、シリアルナンバー1番違いのとなりの製品だったりします。そのため、連続で初期不良品に当たる確率は、宝くじ高額当選並とは言えず、もう少し高いかもしれません。データを持っていないので、本当のところはわかりませんが。

あと、気になったことがもう一つ。8月に精密機器製品を買ったら、密閉された箱の中から生きたゴキブリが出てきたことがあったのですが、あれはどれくらいの確率だったのでしょうか。宝くじ高額当選並なのか、5等くらいのわりとよくあるできごとだったのかが気になります。サポートに連絡したら、「ブログを読んだ人が不安になるかもしれないから、ブログ記事は削除して欲しい」と言われて、これもまたショックな対応でした。

これからは、2台連続で初期不良に当たったり、中から生きたゴキブリが出てきたりしたときは、宝くじの購入を検討してみたいと思います。