ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > ゲーム全般 > パズドラがミクシィに敗れさって、なんかお詫びメールを配信!

パズドラがミクシィに敗れさって、なんかお詫びメールを配信!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年05月16日 カテゴリ:ゲーム全般
1年半という長期にわたり、AppleのiTunes Storeトップセールスランキングで1位に君臨し続けてきたガンホーの「パズル&ドラゴンズ」。そのパズドラを1年半ぶりに首位から転落させたのが、ミクシィの「モンスターストライク」です。

パズドラの売り上げがモンストに負けてしまったのを受け、本日、ガンホーからこんなお詫びメールが!

パズドラお詫び
「App Store」トップセールスランキング2位に転落してしまい、なんかすみませんでした!!

なんかすみませんでした!!?


これは、前日に山本プロデューサーが
Twitter / DaikeYamamoto: App Store一位抜かれちゃったのかぁ。一時的とはいえ、なにかお詫びイベントやらないとな。
とツイートしていたので、そのお詫びだと思われます。


パズドラは、課金があまりにも多すぎて、グーグルのサーバーが耐えられなくなることで知られています。業界ではこれを「パズドラ・エフェクト」と呼んでいて、パズドラのゴッドフェスイベント時の課金ピークに合わせて、サーバー設備を増強させ続けないといけないという事態に陥っています。

今回のランキングはGoogleのAndroidではなくAppleのiOSのランキングではありますが、ミクシィのモンストも相当儲かっていると思われます。

なお現在の売り上げランキングでは、3位がドラクエ、4位がラブライブ!と続いています。


リンク