ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > NintendoDS・3DS > 「二ノ国 漆黒の魔導士」に同梱される本は、なんと3500円!

「二ノ国 漆黒の魔導士」に同梱される本は、なんと3500円!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年12月06日 カテゴリ:NintendoDS・3DS
レイトン教授攻略サイト掲載削除を呼びかけたレベルファイブの新たな対策として、「二ノ国 漆黒の魔導士」に同梱されている「魔法指南書 マジックマスター」がないとゲームが楽しめない内容になっていたことは、前回の記事でお伝えしたとおりです。

この「魔法指南書 マジックマスター」は、マジコンなど違法にゲームをプレイするユーザーを引き離すために考えられたものでもあると思います。
ただ、普通にプレイしていて、たまたま「魔法指南書 マジックマスター」をなくしてしまったユーザーなどは、本をなくしてしまうことにより、ゲームそのものも楽しめなくなってしまいます。

そんなうっかりやさんのユーザーのために、レベルファイブはしっかりと本を紛失してしまった場合の購入引換券を用意してあったようです。



仮に本を紛失した場合は別途購入することができる
購入する場合は説明書に付いている『有効期限付きの引換券』が必要になる
本の値段は「3500円」と、定価の約半分を占める価格だったりする
3000円以上するような作りには見えないけど、紛失した時の最終手段ってことで
有効期限付きなのは、切れる頃には中古で安く入手できるから?

Re:戯言:◆◇◆ 多分毎日更新する戯言 ◆◇◆ その1300より

現在、「二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)」はアマゾンで5,415円で売られています。
本だけで3500円と言われると、かなり割高に感じてしまいます。

この価格設定には、不正にゲームソフトを入手したユーザーのために「魔法指南書 マジックマスター」だけを追加で購入させない措置も入っているのかもしれません。


それから、
マジックマスターの無断転載(コピーやインターネットへの書き込み)はお止めください。
の注意書きも気になります。

本をスキャンしてそのままアップする行為がダメなのはもちろんわかりますが、ゲームの操作方法などを自分でまとめてアップする行為はどうなるのでしょうか?

たとえば、こういうのを自分で手書きしてまとめてアップしたらどうなるのでしょうか?

(Amazonの商品ページより)

攻略用のデータなどを載せた場合の対応も気になります。
割とネットでは、ゲームの攻略に対して無法地帯だったりします。
一度レベルファイブの方で、裁判でも起こしてもらえると、指針ができてわかりやすいような気がします。


以下は、鈴木みそさんと堀井雄二さんの会話の引用です。
鈴木「ネットの情報はもうむちゃくちゃ早くてなんでもアリなんですけど。その辺は?」
堀井「ネットはしょうがないよね」
鈴木「ほおほお」
堀井「あれは、ほら自分で調べに行って見つけるワケじゃない?」
堀井「それもひとつのクエスト、ゲームだと思えばいい」
鈴木「なるほど」

ゲームと攻略サイトの関係はどうあるべきなのかより





追記二ノ国関連で検索してやって来る人の検索ワードがひどい