ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > Twitterでフォローしてくれる人の99%は、会ったこともない人

Twitterでフォローしてくれる人の99%は、会ったこともない人

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年11月13日 カテゴリ:雑記
歌手の広瀬香美さん加藤登紀子さん、俳優の田辺誠一さんなど、芸能人も続々と始めているTwitter。鳩山首相も「Twitterユーザーの皆さん」と動画でメッセージを送ったりしています。

Twitterには「フォロー」という機能があり、気になる人をフォローしたり、自分が誰かからフォローされたりします。
mixiなどのSNSなどと違って、「承認」のプロセスが必要ないため、気軽にフォローしゆるくつながりあえるのがTwitterの優れているところです。

さて、そんな気軽なフォローは、一体誰がどれくらいしてくれるのでしょうか?
zapa (zapa) on Twitterは、気づけば1400人近くからフォローされていました。
Twitterはユーザー数が多いので、誰かがどこかで何かをつぶやいていても中々見つけにくかったりもするのですが、いつの間にかフォローしてくれる人が1000人の大台を突破していました(ありがとうございます)。

フォローしてくれている人のうち、リアルで会ったことのある人の割合を計算してみたところ、わずか1%にも満たず、99%以上が会ったこともない人でした。