ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > TV・映画 > 日本の地域格差ランキング

日本の地域格差ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年05月04日 カテゴリ:TV・映画
朝日新聞によると、3年前の2006年は、日本でアニメバブルが起きていたそうです。
2006年には年間306本ものアニメが放映されたそうです。
制作会社などで作る日本動画協会によると、1年間に放送されるアニメ番組は00年には124本だったが、06年には過去最高の306本と急増。それが08年には288本に減った。4月開始の新番組も、06年の60本台をピークに減少に転じ、今年は30本台の見込みだ。

DeepParanoia - 2008年各都道府県別新作アニメ放映本数」に、2008年の7月期までの新作アニメ放映本数が地域別に集計され、公開されていました。


2008年各都道府県別新作アニメ放映本数 (2008年7月期まで)

RANK 都道府県 新作アニメ本数 放映率
1 埼玉 64 97.0%
1 千葉 64 97.0%
3 神奈川 63 95.5%
4 大阪 56 84.8%
5 東京 56 84.8%
6 愛知 53 80.3%
7 群馬 37 56.1%
8 兵庫 35 53.0%
9 京都 35 53.0%
10 栃木 34 51.5%
11 茨城 33 50.0%
12 岐阜 30 45.5%
12 三重 30 45.5%
14 福岡 30 45.5%
14 佐賀 30 45.5%
16 北海道 28 42.4%
17 奈良 23 34.8%
18 和歌山 19 28.8%
19 岡山 19 28.8%
19 香川 19 28.8%
21 滋賀 17 25.8%
22 徳島 16 24.2%
23 熊本 11 16.7%
24 広島 10 15.2%
25 長野 9 13.6%
26 新潟 8 12.1%
27 宮城 8 12.1%
28 鳥取 7 10.6%
28 島根 7 10.6%
30 青森 7 10.6%
30 鹿児島 7 10.6%
32 福井 6 9.1%
33 静岡 6 9.1%
33 長崎 6 9.1%
35 岩手 6 9.1%
35 大分 6 9.1%
37 富山 5 7.6%
38 秋田 5 7.6%
38 山形 5 7.6%
38 福島 5 7.6%
38 石川 5 7.6%
38 山口 5 7.6%
38 愛媛 5 7.6%
38 高知 5 7.6%
45 沖縄 4 6.1%
46 山梨 4 6.1%
47 宮崎 3 4.5%


地域格差がすごいですね…。宮崎に住んでいる人は、ほとんど新作アニメを見ることができません。アニメ好きの人は関東に引っ越さないと厳しい状況です。アニメの違法アップロードが多いのも、少しわかるような気がしました。

制作会社がDVDの売上げを期待するなら、TV放映と同時にDVDを発売するか、むしろ「TV放映よりも前にDVDを発売」してしまった方が、売上げも伸びそうです。TV放映より前にネットで有料配信も良いかもしれません。


asahi.comの記事の最後には、「国公立大学でアニメをじっくり教えるなど、官民が力を合わせて質の高い人材を育て、それを日本の強みとする道を考えるべきです」とありました。アニメを教えるよりも前に、アニメ制作環境を良くする方法を考えないと厳しいのではないでしょうか。


涼宮ハルヒちゃんの憂鬱とにょろ~ん☆ちゅるやさん 最初(第1巻) [DVD]

2009-05-29
コメント:もはやハルヒとは別物。だが面白い。
コメント:おもしろい
コメント:買いでしょう!!

関連商品:いままでのあらすじ
関連商品:涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊長門
関連商品:涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊キョン&古泉
関連商品:You Tubeアニメ「にょろーん ちゅるやさん」イメージCD1
関連商品:にょろーん ちゅるやさん めがっさ限定版

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0