ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > 雑記 > あっ、《純敏達康》の管理人さんからメッセージが来た!

あっ、《純敏達康》の管理人さんからメッセージが来た!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年09月27日 カテゴリ:雑記
昨日書いた「台湾のCNETに」の中に登場した《純敏達康》の管理人さんから、メッセージが来ました。

“グーグル革命”の衝撃を紹介するときに、「左上の魔術師」理論を思い出したそうです。
ZAPAさんへ
はじめまして、おもいきり勘違いしてしまった《純敏達康》の管理人でございます。
しかし、ZAPAさんの文章力はやっぱり凄いですね。「左上の魔術師」理論が日本で流行っていると完全に信じ込んで、あの記事もタグをつけて慎重にブックマークしておきましたよ!!
http://www.hemidemi.com/bookmark/info/610440
それで、例のグーグルの番組を紹介しようとするとき、すぐあの記事のことを思い出して、ウェブデザインのアドバイス記事として紹介したのです。


ChunMinさんへ
ごめんなさい。「日本で流行っている」というのは完全にウソでした。理論自体は、このブログをリニューアルする際に、自分が感じたことを何となくそれっぽく書いて記事にしたものです。正式なデータが無い以上、ネタ扱いということになりますが、書いたことは大体自分が感じていたことです。ウェブデザインの参考になったのであれば、それはそれで幸いです。


続きのメッセージには、このように書かれていました。
最後の「Wikipebia-左上の魔術師」のリンクを押してみなかったのは、やっぱり失敗かな〜〜本当に芸細かいですね。
とはいえ、左上の魔術師という「ネタ」を除けば、ウェブデザインの参考価値はあると思っております。少なくても私個人としては非常に勉強になります。
これからも、ZAPAさんの「ネタ」記事を楽しみにしております。しかし、今度は騙されませんよ。
それでは。
ChunMinより
このメッセージを読んで一番に感じたのは、


「日本語うまい!!」


下手な日本人より全然うまい日本語に感心してしまいました。

《純敏達康》 ≫ Aboutを確認してみたところ、翻訳をしていらっしゃるそうで、《純敏達康》 ≫ Workに翻訳本が載っていました。
池袋ウエストゲートパークを始め、菊地秀行さんや西尾維新さんの本なども翻訳されているみたいです。(→ChunMinの翻訳作品TimeLineはこちら
これだけ日本語のうまい方の翻訳本なら、内容も安心できそうです。
逆に、台湾の本を日本語に翻訳してある本などあれば、一度読んでみたいと思いました。(おすすめがあればよろしくお願いします)


それから、《純敏達康》をいろいろと見ていたところ…「あわせて読みたい」のブログパーツが貼ってありました。
《純敏達康》 と あわせて読みたい
海外で使われているところを初めて見て、あわせて読みたいブログもちゃんと海外同士が選ばれているんだなぁと思いました。
このブログに貼ってある「あわせて読みたい」では、見たことのある有名なサイトばかりヒットしてしまって、
[Z]ZAPAブロ〜グ2.0 と あわせて読みたい
アルゴリズムがちゃんと機能しているのか疑問に思ったこともありましたが、ちゃんと機能していたみたいです。


台湾と言えばPC関連の企業が有名で、うちのPCでもASUS、ASRock、VIA、Realtekなどでお世話になっています。(昔、GIANTの自転車にも乗っていました)
次海外に行くとしたら(いつ行けるかはわからないけど)、台湾、タイ、韓国、中国辺りを考えていて、「台湾には世界遺産が登録されていないんだよなぁ」とか思っていたりもしたのですが、この前テレビでプチトマト飴を見て行きたい度がアップしました。プチトマト飴食べたいです。


なんだか取り留めのない文章になってしまいましたが、メッセージありがとうございました。
これからは、こちらからもChunMinさんのブログをチェックしたいと思います。