ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > NintendoDS・3DS > ニンテンドーDS用セーブデータやりくり上手が登場!

ニンテンドーDS用セーブデータやりくり上手が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年08月21日 カテゴリ:NintendoDS・3DS
ゲームテックから、ニンテンドーDS Lite/DS用『セーブデータやりくり上手』が登場しました。

DS Lite/DS用『セーブデータやりくり上手』
ゲームテック
2007-08-31

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

このツールは、「セーブは1つしかできないけど、データは消さずに最初から…」、そんな願いを叶える夢のツールです。
価格は3400円で、アマゾンやゲームテック ダイレクトで予約受付中です。(発売日は8月31日)
◆特徴1:セーブデータを上手にやりくり! DS用カードに保存されているセーブデータをパソコンで自由にやり取りができるDSカード用セーブデータリーダライタです!1本に1つしかセーブできないゲームでも、パソコンに保存させることにより、セーブデータを消すことなく何人でもセーブデータを作ることが出来ます!上手にやりくりして家族や友達などみんなで楽しもう!
◆特徴2:遠く離れた友達にデータ自慢!同じ商品を持っている人と、セーブデータをメールでやりとりすることも可能!セーブデータの 自慢や友達の続きから楽しむこともできる!
◆特徴3:セーブデータのやりとり簡単!パソコンでの操作は、『パソコンへ保存』と『DS用カードへ保存』の2操作のみ!難しい設定 不要でどなたでも簡単に使用できます!
◆特徴4:大事なデータをバックアップ!大事なセーブデータを誤って消してしまう前にバックアップ目的で使用することも可能!
◆特徴5:コンパクトなスティックタイプ!スッキリとしたシンプルデザインで使い勝手の良い、コンパクトなスティックタイプを採用!

このツールを見て思ったことは、
「えっ、こんなのニンテンドーDSの周辺機器として発売しちゃっていいの?」
です。

正しい使い方の通り、外部に自分のセーブデータをバックアップするだけなら問題はありませんが、正しくない使い方をする人が現れそうでキケンを感じてしまいます。

正しくない使い方として考えられるのは…
◆1:セーブデータの外部保存ができるので、アイテムやモンスターなどが交換できるゲームの一部で無限増殖ができるかも!
◆2:風来のシレンDSなど、ゲームを中断した状態でセーブデータを保存することにより、何度でもやり直しできてしまうかも!
◆3:セーブデータのバイナリをいじって、データを改変する人が現れるかも!
◆4:ニンテンドーWi-Fi通信などで、不正なデータを送りつけて相手を妨害する人が現れるかも!
◆5:インターネットでセーブデータを配布することによって、いきなりエンディングだけ見る人が現れるかも!
といった、あまり良くない使い方などが考えられます。

個人で楽しむのならまだしも、他人に迷惑をかける使い方はしてもらいたくないですね。