ZAPAnet総合情報局 > ZAPAブログ2.0 > お知らせ > ブログ4年目に突入しました!

ブログ4年目に突入しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年07月01日 カテゴリ:お知らせ
おかげさまで、ブログ4年目に突入しました!
Livedoorブログで「ZAPAブログ」を始めたのが、2004年7月1日。
その後、2006年1月25日にこのブログ「[Z]ZAPAブロ〜グ2.0」に引っ越ししてきて、今日ついに4年目に突入しました。

まさか、4年目に突入する日が来るとは、ブログを始めた日には思いもしていませんでした。

実はブログを始める前に、2003年8月からWeb日記を書いていて、2004年7月にブログシステムへと移行しました。
その時代も含めれば、もうすぐ5年目に突入しようとしています。
Webで日記を公開するなんて気持ち悪くないの?
と、昔は思っていました。
でも、絶対Webで日記を公開することが流行すると日が来ると信じて、Web日記を書き始めました。
実際、ブログブームやmixiのヒットを通して、Webで日記を書く人は数百万人にまで増えました。

正直、自分としては、リアルの世界でダイアリーなんて付けたことはないし、夏休みの宿題の絵日記さえまともに書けない子供でした。
「持ってくるの忘れました」「今日も持ってくるの忘れました」と言い続けて、先生が夏休みの宿題の絵日記の存在を忘れるまで「忘れました」を突き通して、意地でも絵日記を書かなかったこともありました。
夏休みが終わってから、行ってもいない「花火」に行ったことにして、偽の絵日記を書いたこともありました。

そんな自分が、Web上の日記とも呼ばれるブログを丸3年続けられたことに、自分でも驚いています。
今まで何度ブログをやめようと思ったかわからないし、今でもやめようかと思ったりしています。

やめようかと思う原因の一つに「ブログを書くのに時間がかかる」という問題があります。
頭の中で思ったことがそのまま文章になるような、そんなシステムは開発されていないので、ブログを書くときは必ず「PCのキーボードから文章を入力して」書いています。

時間をかけてキーボードを打っていると、最初想像していたことと違う展開が待っていたりします。
自分の文章力がなさすぎて、思うようなことが書けなくて悩んだり
書いているうちに最初言いたかったことと、全然別の結論になってしまったり
毒を吐こうと思って書き始めたのに、途中まで書いたら毒を全て吐き出してスッキリして、全文削除して終了したり
他にも、周りの人を意識して、構成や校正に気をつけたり、トラブルが起きないないように注意もしています。

ブログを書くのにいくら時間をかけても、
ブログを書くのにかかった時間と読まれる回数は比例しない
のは当たり前で、それどころか、
ブログを書くのにかかった時間と共感してもらえる人数も比例しない
のも当たり前です。

さらに追い打ちで、
バカなんじゃないの?
とかコメントされると、すごく落ち込みます。
顔を合わせて正面から言われるよりも、顔の見えないインターネットの文章の方がよっぽど傷付くし、落ち込むから不思議です。
繊細な人はブログなんて書くべきじゃないし、コメント欄も解放せず、自分の評判も知るべきではないと思います。
基本的にはマイミクとのコミュニケーションのみのミクシィが流行したのも必然なのかもしれません。

じゃあ、ブログなんてやらなかった方が良かったのかというと、そうでもありません。
ブログを始めたら彼女が出来ました!
ブログを始めたら宝くじに当たりました!
とか、そういう胡散臭いことはさすがにありませんけど、
参考になりました
とっても面白かったです
とかコメントしてもらえたりすると、それだけで癒やされています。

リアルの世界の日記と違って、周りの人と交流すること”も”できるというのが、ブログの短所でもあり長所でもあるのだと思います。
これからももう少しだけ[Z]ZAPAブロ〜グ2.0を続けていきますので、温かく見守っていただければ幸いです。

関連リンク

livedoorブログに移行しました(2004/7/1)
ブログ開設一周年。(2005/7/1)