ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > 【PR】HDCool HC7000 4Kアクションカメラ レビュー1

【PR】HDCool HC7000 4Kアクションカメラ レビュー1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月22日 カテゴリ:カメラ・写真
HDCool HC7000


Amazonに出店しているHDCOOLさんから、4K対応アクションカメラをご提供いただきました。

最近は手振れ補正機能の付いた少し高級なアクションカメラのレビューをしていました。今回はシンプルに、4Kまでに対応したアクションカメラです。防水ケースなど、アクションカメラに必要な一通りのアタッチメントを備え、価格は5000円台(記事執筆時)。価格的に購入しやすいアクションカメラとなっています。


これがHDCool HC7000の箱。上が透明になっていて、中のカメラが見えるようになっています。
HDCool HC7000


オープン!
HDCool HC7000


カメラの下には、説明書や付属品が入っていました。
HDCool HC7000


今回はカメラ本体の方から見ていきます。カメラは初めから防水ケースにセットされていました。
HDCool HC7000


開けてみました。
HDCool HC7000


よく見る防水ケースの形です。
HDCool HC7000

HDCool HC7000 アクションカメラ本体

HDCool HC7000 アクションカメラ本体です。持った感じは軽いです。
HDCool HC7000


「4K Ultra HD 30FPS HDCool」と書かれています。
HDCool HC7000


サイドには、マイクロUSBポート、HDMIポート、microSDスロットがあります。一般的なマイクロUSBで充電できるため、モバイルバッテリーからの充電も簡単です。
HDCool HC7000


逆サイドには、上下ボタン。
HDCool HC7000


上部にOKボタン。
HDCool HC7000


底部にはバッテリー収納スペース。
HDCool HC7000


カバーは完全に外れるタイプで、なくさないように注意が必要です。
HDCool HC7000


バッテリーは初めから一つ装着されています。
HDCool HC7000


付属品にもう一つ予備のバッテリーが入っています。初めからバッテリーが2つ同梱されているので、バッテリー切れに悩まずにすみそうです。充電は、マイクロUSBです。
HDCool HC7000


カメラ(バッテリー含む)の重さは61グラム。軽いです。
HDCool HC7000

メニュー

モードボタンを長押しして電源を入れ、メニュー構成をチェックしてみました。
HDCool HC7000


解像度は、4K 30FPSに対応。他、2.7K 30FPS、1080P 60FPS、1080P 30FPS、720P 90FPS、720P 60FPS、720P 30FPSに対応しています。
HDCool HC7000


Wi-Fiにも対応していて、アプリから操作できます。ただ、製品に技適マークがなかったため、こちらの機能は使いません。
HDCool HC7000


メニューを操作していると、「ピッ」という操作音が鳴ります。音を消そうと思ったのですが…音量変更のメニューがありませんでした。起動音も消せませんし、操作音も消せないタイプです。
HDCool HC7000


その他の仕様や設定項目など。
仕様/設定項目

LCDスクリーン:2.0 "LTPS レンズ:170°A +高精細広角レンズ;
ビデオ解像度:4K 30FPS/2.7K 30FPS/1080P 60FPS/1080P 30FPS/720P 90FPS/720P 60FPS/720P 30FPS;
写真の解像度: 16MP/12MP/8MP/5MP/2MP;
低速度撮影レコーディング:OFF/0.5秒/1秒/2秒/5秒/10秒/30秒/60秒;
ループレコーディング:OFF/2分/3分/5分
スローモーション:1080P 60FPS/720P 90FPS
セルフタイマー:シングル/3Sタイマー/5Sタイマー/10Sタイマー/20Sタイマー
自動撮影:クローズ/3S/10S/15S/20S/30S<br> ドラマショット:3P/S, 5P/S, 10P/S
ホワイトバランス:オート/サニー/曇り/白熱灯/蛍光灯
露出値:+3/+2/ +1/0/-1/-2/-3
Wi-Fi:オフ/オン
ホワイトLed:オフ/オン/ SOS
オプション言語:英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、日本語
スクリーンセーブ:OFF/10S/20S/30S
自動シャットダウン:OFF/1Mins/ 3分/ 5分
光源周波数:オート/50HZ/60HZ
言語は日本語にも変更できます。英語の方がキレイですし、英語のままでいいと思います。

初めバッテリーは空でしたが、充電しながらアクションカメラを動かせました。外での利用の際も、充電しながら録画を続けられそうです。

液晶画面は、最近レビューした価格の高いアクションカメラと違って、視野角の狭いタイプでした。コストの差が現れています。

次回は、付属品の方を見ていきます。


続き【PR】HDCool HC7000 4Kアクションカメラ レビュー2





クーポンコードのお知らせ:HDCOOLさんから、Amazonで使えるクーポンコードをいただきました。以下のクーポンコードを使うと、なんと30%OFFで購入できるそうです!Amazonでカートに投入後、以下のクーポンコードを貼り付けて使ってください。
33V3NLTM-