ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 雑記 > 【安くて】JINSは修理まで早かった!【早い】

【安くて】JINSは修理まで早かった!【早い】

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月17日 カテゴリ:雑記
前回の「JINSでチタンフレームのメガネ作ってみた」からの続きです。

JINS」でメガネを作り、安くて早くて見やすくて、自分好みのデザインを選んで「これはいいぞ!」と思っていました。超薄型レンズ込み、追加料金なしの話は本当で、高級なチタンフレームを選んだのにも関わらず、全て込みで7990円でした。こんなに安いメガネショップの商売が成り立つのならば、「他のメガネショップが潰れてしまうのでは?」と心配してしまうくらいでした。

一週間ほど経ち、できあがったメガネに満足しながら、メガネを眺めていたら、あることに気が付きました。

上部フレームと下部ワイヤーのつなぎが雑で、レンズとの間にスキマができてる!
と。

写真だと少しわかりづらいですが、下のワイヤーを上のフレームにつなぐところで、ワイヤーが外にはみ出していました。そのせいでレンズとフレームに隙間ができてしまっていました。「もしかして使っているうちに壊れた?わずか一週間で?」と疑問に思ったりもしました。そこで、買った時のメガネの状態を確認してみました。買ってすぐメガネの写真を撮っていたので、確認は簡単でした(写真を撮っておくとこういう時に楽です)。メガネは使っているうちに壊れたのではなく、最初から隙間がありました。細かくチェックしていなかったので気付きませんでした。

右も左もこの状態なら、「JINSのレベルはここまで」で終了ですが、反対側はピッタリとワイヤーが付いていました。おそらく加工にちょっとしたミスがあったのだと思います。このメガネをかけていた本人も一週間気付かなかったくらいの小さなミスですから。

ということで、再度JINSへ。

もし、「仕様です」とか「修理代金をいただきます」とか言われたら、もう二度とJINSでメガネを作ることはなくなるだろうなぁと心配しながらJINSへ行ってきました。



JINS店内に入り、「どうされましたか?」と聞かれて事情説明。

「先月、ここでメガネを作ったんですけど、ここに隙間が…」と話したら、「すみません。少々お待ち下さい」と、裏へメガネを持って行ってしまいました。わざわざ保証書も持っていきましたが、何のチェックもされませんでした。

ソファーに座って待つこと2分。「お待たせしました」と申し訳なさそうにメガネを持ってきてくれました。メガネを確認したところ、今度はちゃんとフレームとワイヤーが付いていて、レンズとの隙間がなくなっていました。完璧に直っていました。拍子抜けするくらい早い修理でした。

JINSの店に着き、クレーム内容を説明して、メガネの修理が終わり、店を出るまでの時間。なんと3分!

修理の時間も早いし、サポートもしっかりしていました。小さなミスがあったのは事実ですが、きちんと確認しなかったこっちにも問題があります。すぐに修理対応をしてもらえたので良かったです。前回も今回も、若い女性のスタッフ(それぞれ別の人でした)がいて接客もしっかりしていました。

高いメガネを買っても、そのうち傷が付いたり、レンズのコーティングがはがれたり、度数が合わなくなったり、デザインに飽きたりします。それなら、JINSで安いメガネ(今までのメガネ常識から考えると安い、という意味です)を何本も作ったりするのも良い方法だなぁと思いました。PC用、外出用、遊び用、昼用、夜用、お風呂用とか、デザインや度数をいろいろ分けて使うこともできます。4990円のメガネを6本作っても29940円にしかなりません。今までのメガネ代一つで、いろいろ試せて楽しそうです。

格安メガネを作りたいときは、JINS。オススメです。








とか言いつつ、PC用に効果があるらしいと噂のb.u.iレンズのメガネも、最近少し気になっていたり。誰か使っている人がいたら、本当に効果があるのか教えてください。