ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > 【PR】遠藤憲一さんナレーションの東芝EXCERIAのWEBドラマ

【PR】遠藤憲一さんナレーションの東芝EXCERIAのWEBドラマ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月07日 カテゴリ:カメラ・写真
この記事は、LOKA経由の東芝のプロモーションです。


メモリーカードの一大メーカーである東芝が、高性能なSDカードのPRに合わせて、WEBドラマを配信中です。以下の動画を再生してすぐ、「あ、エンケンだ」とわかります。



このWEBドラマは、遠藤憲一さんがナレーションをしていて、心地良く視聴することができます。スペインで映像を撮り、ナレーターは遠藤憲一さん。東芝のSDカード「EXCERIA(TH)」のPRに気合いが入っています。

遠藤憲一さん自身もカメラは好きなようで、「空は夕景から暗くなっていくマジックアワーが好きですね」と、下記ロバート・ハリス氏×遠藤憲一氏のスペシャル対談記事の中で発言されています。

遠藤さんの言葉、「カメラを撮るときは心がすごく敏感になるので、普段見逃してしまうものでもカメラを持った途端に、これ綺麗だなと思えるんですよね。 そういう感性を広げていくにはカメラはいいと思います。心を磨くことが出来ると思います」は名言だと思います。

東芝EXCERIA(TH) presents WEBドラマ 『フィエスタ-SDカードが記憶を呼び覚ます-』は、全5話。1話目が気に入った人は、続きも見てみてください。スペインの美しい映像や写真(タイムラプスもあり)、それと遠藤憲一さんのナレーションで、ドラマを楽しむことができます。最終第5話の“牛追われ”は、かなりの迫力映像です。

撮影で使用されたカメラは、Canon EOS-1D CとNIKON D4だそうです。最近のカメラは、ますます高ビットレート動画や高解像度写真が撮れるようになってきています。そういうカメラには、もちろん高速なメモリーカードも必要になってきます。高性能な東芝のEXCERIA、自分ではまだ買ったことがないのですが、次回からは検討してみたいと思います。