ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > > バオバブって何?ペプシバオバブ飲んでみた

バオバブって何?ペプシバオバブ飲んでみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年05月27日 カテゴリ:
サントリーからペプシバオバブ(pepsi BAOBAB)が発売されました。
えっ、バオバブって何?どんな味なの?
と、策略にはまって一本買ってみました。


色は全然コーラっぽくなく、透明な黄土色のような、輝きの足りない黄金色といった感じでした。
で、バオバブって一体何なのよ?
と思い、パッケージの文字を読んでみると…
アフリカの大地にそびえる
バオバブの木をモチーフにした
開放感あふれる爽やかなコーラ!
と書いてありました。

モチーフ?もしかしてバオバブ入ってないの?
「無果汁」で、原材料は「果糖ぶどう、糖液糖、酸味料、香料、カラメル色素、保存料、カフェイン」でした。バオバブとやらが入っているわけではなく、完全にバオバブをモチーフにしただけの飲み物でした。

さて、お味の方は…

一口飲んでみた感想。
ん?
予想に反してインパクトがありませんでした。

もう一口飲んでみて、この味はなんと言ったら良いのか…。飲んだ時よりも、飲み終わってからの後味にクセがありました。口の中に広がる…、しょうがのような味?お線香っぽい味が口に広がる時もあります。ちまたでは、このペプシバオバブ味を「カブトムシ味」と表現している人もいます。

意外とインパクトがなくて、まぁ地味で普通なのかなぁと半分くらい飲んで、やっぱり「もういいや」と思いました。

これは、新開発のハイブリッドボトルが効いています。ハイブリッドボトルは、多層構造のペットボトルで、炭酸ガスのバリア性が従来の約1.3倍。炭酸ガスが抜けにくいため、炭酸の刺激がしっかりと残っています。

地味な味なのに、意外と炭酸が効いてきました。炭酸が苦手な自分にとって、一本飲むのは正直きつかったです。



結局飲んでみても、「バオバブって一体何?」の疑問はわからないままでした。パッケージにも描かれているように、アフリカの大地にそびえている木だそうです。

今後、ストレートでペプシバオバブを買って飲むことはないと思います。でも、ウォッカやジンやラムなどのお酒で割って飲めば、意外と合いそうなお酒も見つかりそうだなぁと思ったりもしました。