ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 国内 > お台場ガンダムを超広角レンズで撮る

お台場ガンダムを超広角レンズで撮る

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年08月30日 カテゴリ:国内


たった1日で最高16万5000人の観客を集め、わずか50日の間に約400万人が訪れたお台場ガンダム(GUNDAM 30th ANNIVERSARY)も、いよいよ明日8月31日に最終日を迎えます。

全高18mの「RX-78-2ガンダム」を、35mm換算20mmの超広角レンズで撮った写真がありますので、記念にアップしておきます。

ガンダムの足下へ行くには、ここから並んでいきます。
この日はそれなりに空いていたため、あまり待ち時間はありませんでした。



近づいていくと、ガンダムを見上げる形に。
女性ファンもたくさんいました(外国人観光客もいました)。



さらに近づきます。
ミストの準備中のため、ガンダムの足下には誰もいない状態です。



さぁ、ここからがガンダムアクションの見せ所。



頭が動いた!



そして、ミスト噴射!



周りから歓声と拍手がわき上がり、ミスト噴射のパフォーマンスも終了。



このまま青空に飛んで行ってしまいそうなガンダムの雄志でした。



ついにガンダムの足下へ。
本当は立ち止まってはいけないのですが、この日は空いていたのでのんびりと記念撮影している人たちもいました。(混雑してからは完全に撮影禁止になったようです)



足下から見上げるガンダムはかなりの迫力。



足の材質を調べるために、みんなでペタペタ。
ミストで足が濡れていました。



股下から撮影。
立ち止まってはいけないので、ゆっくりはできません。



後ろに回り込んで撮影。



ガンダムの左足。
かなり力がありそうな作りです。



ガンダムの右足。
近くまで行くと、やっぱり大きさを実感しました。



ガンダムは何を見てるのかなぁと。



真後ろから一枚。



今度は横から。



大きさがわかりにくいので、人も入れて。



太陽を背景にして。



逆光のガンダム。



さよならガンダム。
影も長くなってきて、みんなお帰りです。