ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 雑記 > 来春おはようチューブは閉鎖かな…?

来春おはようチューブは閉鎖かな…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年10月29日 カテゴリ:雑記
来春の著作権法改正で、違法動画のダウンロードも禁止になるそうです。(この記事によれば)

今現在の違法動画のダウンロードとアップロードの関係は以下のようになっています。
アップロード 権利者に無断で音楽や動画をアップロードする行為は違法
ダウンロード 違法コンテンツのダウンロードは規制されていない

それが、来春の法改正により、このように変わるそうです。
アップロード 権利者に無断で音楽や動画をアップロードする行為は違法
ダウンロード 違法コンテンツであることを知りながらダウンロードしたり、コピー制御信号を外してファイル交換ソフトでダウンロードしたりする行為は違法

つまり、違法な音楽や動画を、違法コンテンツであると認識した上でダウンロードすることは違法になります。
では、YouTubeやニコニコ動画の違法動画を削除前に視聴するだけで違法になるのかというと…
なお、動画投稿サイトの「YouTube」に代表されるストリーミング配信サービスは、ダウンロードと異なり複製物をユーザーのパソコンに保存しないため規制強化の対象外とされている。だがこれも、YouTubeのコンテンツをファイルに保存できるソフトが存在しており、法による規制がどこまで及ぶのか不透明だ。
と書かれています。
正確に言えば、YouTubeはストリーミング配信サービスではなく、複製物(キャッシュ)がユーザーのパソコンに保存されます。
それはともかく、「複製ダウンロードを目的としていない違法動画視聴」はギリギリOKという解釈なのだと思います。

では、YouTube、AmebaVision、フォト蔵、GoogleVideo、dailymotionなどの動画をダウンロード可能にしてしまう「おはようチューブ」はどうなってしまうのかと言うと…


著作権法違反幇助


になってしまうのでしょうかね。

関連リンク

おはようチューブ
来春の著作権法改正で、違法動画のダウンロードも禁止に
幇助 - Wikipedia
Winny開発者の逮捕理由「著作権法違反幇助」は正当か!? 〜弁護士各氏語る