三脚自撮り棒


Amazonに出店しているFanrong(ファンロン)さんから、レビュー用に三脚自撮り棒を提供していただきました。

届いて驚いたのは、「BENRO」の文字!世界的に有名なBENRO製の三脚でした。中国の製品はOEM製品が多かったりしますが、こちらは「BENRO」の名前がそのままの製品のようです。
三脚自撮り棒


箱の裏側。使い方やiOS/Androidに対応していることが書かれています。リモコンはワイヤレスのBluetooth接続です。
三脚自撮り棒


オープン!
三脚自撮り棒


説明書は日本語で書かれています。
三脚自撮り棒


三脚自撮り棒本体とスマホ用アタッチメントとアクションカメラ用アタッチメント。
三脚自撮り棒
2018年07月16日 カメラ・写真
先月紹介した【PR】Lenovo HX06 スマートウォッチ レビューに続いて、GearBestさんからGearBestで使えるスマートウォッチのクーポンコードをいただいたので紹介します。購入時に、以下のクーポンコードを入力すると、割引で購入できます。


Xiaomi AMAZFIT Sports Bluetooth Smart Watch
gearbest
Coupon code: GBCEAM1D
Price after coupon: $113.99
Coupon valid date: 7.5-7.31


Xiaomi Huami AMAZFIT Bip Lite Version Smart Watch
gearbest
Coupon code: GBCEHMQCB
Price after coupon code: $55.99
Coupon valid date: 7.5-7.12


Xiaomi Mi Band 3 Smart Bracelet
gearbest
Price after coupon code: $31.59
Coupon code: HKBAND3
Warehouse: HK


その他、スマートウォッチカテゴリーで使えるクーポンコードもいただきました。
8% off Coupon code: CA%PV704
Coupon code valid till 2018/08-31


海外製のスマートウォッチに興味がある人は、ぜひ使ってみてください。
2018年07月11日 雑記
Treatlife 自転車 スマホ ホルダー


Treatlifeさんから、レビュー用にスマホホルダーを提供していただきました。
このスマホホルダーの特徴は、コンパス、LEDライト、バックロックノブ、ユニバーサルボールロックにあるようです。
Treatlife 自転車 スマホ ホルダー


黒い箱で、上の方にGuiderと書かれていました。
Treatlife 自転車 スマホ ホルダー


パッケージの側面に、ホルダーの説明図も載っています。印刷の関係で少し見づらいです。
Treatlife 自転車 スマホ ホルダー


オープン!中身は、スマホホルダー本体、ドライバー、レンチ、ラバーでした。
Treatlife 自転車 スマホ ホルダー
2018年07月07日 iPhone・iPad・Android
Lenovo HX06


GearBestさんから、Lenovoのフィットネスバンド「Lenovo HX06 Smart Bracelet」をレビュー用にご提供いただきました。

届いたのは、「Lenovo」と書かれた黒いシックな小さな箱。レノボというとPCメーカーのイメージが強いですが、フィットネスバンド(スマートウォッチ)も作っていたんですね。しかもスマートウォッチは高そうなイメージもありますが、このLenovo HX06はめちゃくちゃ安いです!価格は、ページ下部で紹介します。
Lenovo HX06


箱の裏側。英語です。
Lenovo HX06


オープン!
Lenovo HX06


中は、フィットネスバンド本体、説明書でした。
Lenovo HX06
2018年06月21日 iPhone・iPad・Android


TENKERさんから、なんと4Kアクションカメラ TENKER EX7000 PRO の50%OFFクーポンをさらに追加で5枚いただきました!前回、先着5名様!TENKER 4K アクションカメラ を50%OFF!という記事を書きましたが、無事に完売ということで、さらに5枚くれました。以下が新しいクーポンです。
QA4P-4DZUAH-X87PXC
QAGQ-M5XECR-DFAEG2
QA6Y-ME97F4-VXUF54
QACA-EE33RK-85TU37
QA6R-PG54LV-9R7H37
※上記クーポンは終了しました。

さらに追加:特別クーポン!!

上のクーポンも再び終了してしまったため、新たに5枚のクーポンをいただきました。下記クーポンを入力すると、50%OFFで購入できます。先着5名様です。
QASZ-QH3NR6-A4NSG8
QAX9-C7Y92R-RKEFWN
QAZZ-HEP2M5-TCUUH5
QAMP-DQW4DU-KWF85K
QAUS-RQX4LJ-3GF7A8
強力な手振れ補正にタッチパネル付きでこの価格。マイクの性能は良くありませんが、この手振れ補正と画質で50%OFFならお買い得です。先着5名様ですので、購入予定の方は急いでください。誰かにクーポンコードを使われると、もう使えなくなります。Amazonのカートに商品を投入後、クーポンを入力し、50%OFFになっていることを確認してから最終決済してください。すべて使えなくなっていたら、もうおしまいです。

Amazonのカートに商品を投入後、上記クーポンのどれかを入力し、50%OFFになっていることを確認してから最終決済してください。すべて使えなくなっていたら、もうおしまいです。今回も先着5名様ですので、購入予定の方は急いでください。特に連絡は必要ありません。自由に使ってください。

TENKER EX7000 PRO は、以下のAmazonページから購入可能です。


TENKER EX7000 PRO、現在の販売価格は11,999円(記事執筆時)。50%OFFクーポンを使うと、約6000円で買えることになります。このブログでもレビューしてきたように、TENKER EX7000 PROは、ソニー製のイメージセンサー、強力な手振れ補正、2.45インチの大型タッチパネル、30m防水ケース、Wi-Fiアプリ対応、充電器付き、バッテリー二個付きなどの機能や装備を備えたアクションカメラです。激安ではなく、1万円を超えるやや高い部類の格安アクションカメラです。今回のクーポンを利用すると、現在6000円で買えるどのアクションカメラよりも、お得感が出てきます(元から安いアクションカメラは、タッチパネルなし、液晶の質が悪い、動画の画質が悪いなどの問題があったりします)。

TENKER EX7000 PROは、古くて感度の悪いタッチパネルではなく、普通のスマホと同じように動く感度の良いタッチパネルです。液晶も視野角が広く見やすく、コストのかかるパーツを使っています。唯一、マイクだけは構造上の問題なのか感度が悪く、音質が良くありません。音のいらない撮影など、そこをうまく割り切れれば、お買い得感はさらに高いアクションカメラです。
2018年06月10日 ゲーム全般


TENKERさんから、なんと4Kアクションカメラ TENKER EX7000 PRO の50%OFFクーポンをいただきました!

TENKER EX7000 PRO、現在の販売価格が11,999円なので、50%OFFだと約6000円で買えることになります!このブログでもレビューしてきたように、TENKER EX7000 PROは、ソニー製のイメージセンサー、強力な手振れ補正、2.45インチの大型タッチパネル、30m防水ケース、Wi-Fiアプリ対応、充電器付き、バッテリー二個付きなどの機能や装備を備えたアクションカメラです。激安ではなく、1万円を超えるやや高い部類の格安アクションカメラです。今回のクーポンを利用すると、現在6000円で買えるどのアクションカメラよりも、お得感が出てきます。

TENKER EX7000 PRO は、以下のAmazonページから購入可能です。
現在(執筆時点)の価格は11999円です。今回TENKERさんからいただいた以下の50%OFFクーポンを入力すると、半額の約6000円で購入可能です。5枚のクーポンコードをいただいたので、先着5名様まで購入できます。
QA4H-BBZY49-TBQ3WG
QAGJ-NYAX74-9MUD2T
QA85-2PAYYG-YYKMPH
QADE-JZ5YKB-6TX2MN
QAUM-6HAFAP-4WJRJG
誰かにクーポンコードを使われると、もう使えなくなります。先着5名様ですので、購入予定の方は急いでください。クーポンは、6月2日から6月9日まで利用可能です。Amazonのカートに商品を投入後、上記クーポンのどれかを入力し、50%OFFになっていることを確認してから最終決済してください。すべて使えなくなっていたら、もうおしまいです。 特に連絡は必要ありませんので、自由に使ってください。

当ブログでのTENKER EX7000 PROのレビューは以下になります。
2018年06月04日 カメラ・写真
2018年05月24日 カメラ・写真
TENKER TENKER EX7000 PRO


TENKERさんから提供していただいた手ぶれ補正付きの防水4Kアクションカメラ「【PR】TENKER EX7000 PRO アクションカメラレビュー1」からの続きです。

今回は操作性、メニュー構成、Wi-Fiアプリ連携を見ていきます。

すべてタッチパネルで操作

TENKER EX7000 PROのすごいところは、電源ボタン(録画開始ボタン)以外はすべてタッチパネルで操作できるところ。タッチパネル式のアクションカメラを使ったことがないときは、「タッチパネルの反応はどうなの?」と疑問に思ったりもしていましたが、TENKER EX7000 PROは全く問題のない操作性です。普通のスマホのようにキビキビ動いてくれます。

電源を入れるとこの画面が表示され、設定は右下のアイコン、動画/画像再生は左下のアイコンをタッチすれば移動できます。2.45インチという大型ディスプレイで、画面も見やすいです。視野角も広く、明るい液晶です。ノーマルビデオのところをタッチすると、撮影モードを選択できます。
TENKER TENKER EX7000 PRO


これが撮影モードです。ノーマルビデオ、インターバル、スローの写真、通常のフォト、間隔の写真、連写。初めからすべて日本語表示です(少し変ですが)。
TENKER TENKER EX7000 PRO


下にスライドさせると、ビデオ+フォト、カーモード、アクアモードも出てきます。
TENKER TENKER EX7000 PRO


少しわかりにくいのが、初期画面でのスワイプ操作。下方向にスワイプすると、Wi-Fi、リモコン、カギ、電源アイコンが出てきます
TENKER TENKER EX7000 PRO
2018年05月22日 カメラ・写真
全国の「ご当地カレー」やお好みでよこすか海軍カレー、横須賀海上自衛隊カレーから2種類ずつ選べるカレーバイキングなどカレーだらけの一日!よこすかカレーフェスティバル2018に今年も行ってきました!(過去の記事は以下のリンクから)

今年は、「よこすかカレーフェスティバル2018」と書かれた入口がなくなっていました。今日は強風だったので片付けたのでしょうか。
よこすかカレーフェスティバル2018


カレー(華麗)なる出店、横浜DeNAベイスターズ「青星寮カレー」が初登場!
よこすかカレーフェスティバル2018


ということで、一通り出店内容を見終わった後、早速ベイスターズカレーを買ってみました。
よこすかカレーフェスティバル2018


ハーフサイズ500円。けっこうボリュームがあります。横浜DeNAベイスターズの青星寮でいつも食べられている青星寮カレー。あまり辛くはなく、誰でも食べられる日本のカレーという感じがしました。野菜は大きいです。
よこすかカレーフェスティバル2018


今年もハイスクール・フリート。
よこすかカレーフェスティバル2018
2018年05月20日
TENKER TENKER EX7000 PRO

TENKERさんから、大型2.45インチ液晶タッチディスプレイ搭載、SONYイメージセンサー使用、手ぶれ補正付きの防水4Kアクションカメラをレビュー用に提供していただきました。

TENKER EX7000 PROは、7層ガラスレンズと結合された高度なソニーセンサーにより、極上の色と鮮明な画質が提供されるそうです。
TENKER TENKER EX7000 PRO ソニーセンサー


物理的なジャイロスコープによる防振技術が安定な映像を生むそうです。
TENKER TENKER EX7000 PRO 手振れ補正


白い箱の裏には、お問い合わせメール先と技適番号が載っていました。日本でも安心して合法で使えます。
TENKER TENKER EX7000 PRO


オープン!
TENKER TENKER EX7000 PRO


クイックスタートガイドとユーザーマニュアルの二冊が入っていました。
TENKER TENKER EX7000 PRO


アタッチメントの接続方法やタッチパネルの操作方法などが載っていました。
TENKER TENKER EX7000 PRO


CPUはNovatek96660、イメージセンサーはソニーIMX078です。
TENKER TENKER EX7000 PRO


アクションカメラ本体と付属品は左と右に分かれていました。
TENKER TENKER EX7000 PRO


本体と付属品一覧。
TENKER TENKER EX7000 PRO


30m防水ケースに入ったアクションカメラ本体(バッテリー入り)、予備バッテリー、バッテリー充電器、MicroUSBケーブル、水中で画面タッチできる防水ケースシェル、固定用マウント、ハンドルバー用マウント、両面テープ*4、粘着式固定台座、布、カメラサポートフレームです。
TENKER TENKER EX7000 PRO
2018年05月17日 カメラ・写真