ドラゴンクエスト9攻略Wikiはこちら
ドラゴンクエスト6幻の大地攻略Wikiはこちら up


ピット

TOP

スマブラX攻略 の ピット を編集するページです。

基本データ

名前ピット
声優高山みなみ
出現条件最初から
主な出演作光神話 パルテナの鏡
キャラクター説明『光神話 パルテナの鏡』に登場する主人公で、パルテナ親衛隊隊長。
天空界エンジェランドの住人で、元々は闇の女神メデューサによって幽閉されていたが、パルテナの最後の力によって救われ、
彼女から授けられた光の弓矢(パルテナの神弓)と奪われた三種の神器を使って立ち向かった。
飛べない天使だが、三種の神器を使う事で飛ぶ事が出来る。ゲームオーバーになった時は『ヤラレチャッタ』と言い、
ファン達の間では名言となっている。更にエンディングには『ワリオランド』シリーズや『ルイージマンション』にあった
ランキングシステムがあり、スコアを多く獲得するほどそのクラスを称号されるようになっている。海外版のタイトルは
『Kid Icarus(キッド イカロス)』で、日本国内ではシリーズ化されなかったが、
海外では『Kid Icarus: Of Myths and Monsters』と言う続編がゲームボーイに発売され、ピットもその続編に活躍した。
何故この作品が国内版に進出しなかったのかは謎である。
なお、今回スマブラXに登場するにあたって、デザインが原作から大幅に変更されている。

2010年のE3において、『光神話 パルテナの鏡』の新作が新しい携帯型ゲーム機であるニンテンドー3DSのソフトとして発表された。
プロモーション映像にて、ピットが本作(スマブラX)の姿で登場することが確定しており、攻撃方法も同じように神弓を弓や剣に変形させて戦うというものになっている。

このキャラクターを使う上でのテクニック

復帰力特化型。 4回まで可能な空中ジャンプと高性能な上B技を持ち、復帰力は全キャラクター中最高クラス。横移動も速く、待ちの戦術に向いている。

反面ふっとばし力に劣り、空後A辺りを上手く使わないといつまで経ってもフィニッシュできないので、

DXこどもリンクのように手数の多さと隙の少なさを生かして攻めるとよい

基本能力

体格重さパワースピードジャンプ力ジャンプ回数滞空時間壁ジャンプ壁張りつき滑空しゃがみ歩き
普通軽めやや弱め普通低め4回普通不可不可不可

技の種類方向技名強さ備考
弱攻撃-フォアハンドスライス→バックハンドスライス→アッパースイング・スピニングカッター連打すると、スピニングカッターになる。
強攻撃クロスチョップ
レッグカッター
スマッシュ攻撃デュアルアタック2段ヒットする横スマッシュ。出した後の隙は少なめなので気軽に出せる。
だがふっとびは弱く撃墜には不向きなので、外に出す為の手段と割り切るべき
エンジェルスピン
ローアタックコンボ
必殺技-パルテナアロー弾速の速い光の弓を撃つ。スティックで撃つ方向及び射撃後の弾道を操作可能。
押し放しで溜める事もできる。ピット使いの生命線。
エンジェリング前方に出した剣を回転させて攻撃。出した後B連打で出したままにできる。
飛び道具反射可能。
イカロスの翼おそらくX最高の復帰能力。ステージ反転時の一番下からでも余裕を持って戻れる。
ただし攻撃判定は無し。数秒間ずっと飛んでいられるが、出し終わりまで飛んでるとしりもち落下になる。
攻撃動作でキャンセルできるので、隙だらけになる前に降りましょう。
復帰潰し後のステージ帰還用にどうぞ
鏡の盾物理攻撃も跳ね返せる盾。
エネルギー弾は横Bでも跳ね返せるので使い分けられる。
ダッシュ攻撃ダッシュスライス
空中攻撃-スピニングサイクル
クロススライス主に画面端での復帰妨害用。判定強いので飛び込みでも使える。
エアスタッブ%溜めての撃墜はもちろん、場外への運び→復帰潰しと使っていける万能技。
出が早いので小ジャンプから低空で出すと強い。これが無いとピットは戦えません。
多段ヒットで、最後の一撃のみふっとばし判定。
画面上からなら何とか撃墜も狙えるか?
アンダースラッシュ
つかみ-
攻撃つかみニーバット
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
アピール「まだまだ」
「勝負だ!」
最後の切り札パルテナ親衛隊高速で突進してくるイカロスを避けるのはほぼ不可能だが、攻撃後イカロスははかなく散ってしまう。

登場シーン

地上に差し込んだ光から降りてくる。

コスチューム

基本色
黄金の天使カラー
堕天使カラー
レッドチームカラー
グリーンチームカラー
ブルーチームカラー

勝利ポーズ

  • 一度しゃがみ込み、弓を上げて「パルテナ様、勝ちましたよ」
  • 剣にして振り回し、「楽勝楽勝」
  • 分裂した神弓を振り回し、「負けられないね!」

勝利BGM