ZAPAnet総合情報局 > スマブラX攻略TOP > ゲーム&ウォッチ

ドラゴンクエスト9攻略Wikiはこちら
ドラゴンクエスト6幻の大地攻略Wikiはこちら up


Mr.ゲーム&ウォッチ

TOP

スマブラX攻略 の Mr.ゲーム&ウォッチ を編集するページです。

基本データ

名前Mr.ゲーム&ウォッチ
声優
出現条件
主な出演作ゲーム&ウォッチ
キャラクター説明1980年に発売された任天堂のLSIゲーム機『ゲーム&ウォッチ』シリーズに登場する平面世界の住人。
体は超平面で、顔すらない真っ黒なキャラである。シリーズによっては消防隊、料理人、
モグラ退治、海底探索などの職業を経験している。いわば、マリオと同じくらい器用である。
それ以外の設定には名前と性格は存在しない。通称『ゲームウォッチ』『ゲムヲ』。LSIゲーム機の平面世界にしか登場しないが、
『ゲームボーイギャラリー』シリーズのむかしモードで15年ぶりに登場した。更に『メイド イン ワリオ』シリーズでは
彼らしきモブキャラが登場した他にも、『カードeリーダー+』、『DS楽引辞典』、『しゃべる!DSお料理ナビ』などでは
一定の条件下でゲーム&ウォッチのゲームを遊ぶ事が出来、当然ながら彼も登場した。
デジタル風の効果音を出す以外言葉は話せないが、海外のみに発売された『ゲームボーイギャラリー』の4作目
『GAME&WATCH GALLERY 4』ではマリオと共に司会を演じ、普通の会話をした。
DSiウェアにもポイント込みで遊べる。

余談であるが、ゲーム機の『ゲーム&ウオッチ』は任天堂がアーケード事業の失敗で抱えていた負債を簡単に帳消しにしたゲームでもある。
任天堂公式HP、社長が訊く『ゲーム&ウオッチ』では、ゲーム&ウオッチの日本での売り上げ総数は1287万個、海外では3053万個、
合計4340万個と言う半端じゃない記録を出している。

(ウィキペディアからの引用)

このキャラクターを使う上でのテクニック

多彩な空中ワザと予測不能な必殺技が魅力的。

基本は空中ワザで攻めて、シェフとオイルパニックで守る。

危ないときはジャッジで賭けに出るのもいい。

平面なので軽いが、復帰力が上がったのでそこまで気にならない。

基本能力

体格重さパワースピードジャンプ壁ジャンプ壁張りつき滑空しゃがみ歩き
小さいとても軽い強い早い二回不可不可不可不可

技の種類方向技名強さ(S〜E)備考
弱攻撃-グリーンハウス連射するが止まるのが遅く、ずらされると隙が大きい
強攻撃ライオン
フラッグマンある程度重く、ダメージが溜まっていなければお手玉可能
マンホール
スマッシュ攻撃ファイアアタック強力。これを攻撃の要に
オクトパスヘッドバット前作では「オクトパス」と言う名称だったが、最後の切りふだの名前により変更されたと思われる
バーミン相手が離れていると威力が上がる
必殺技-シェフフライパンの近くにあいてがいると炎攻撃になる
ジャッジランダムで効果が変わる。種類は9種類。一発逆転に有効
ファイアジャンプし終わるまで無敵。後パラシュートを開く
オイルパニック飛び道具攻撃を3発分無効化・保持することができる。3発分ためてもう一度繰り出したら2.8倍分のダメージを打ち出せる
・ただしミサイル等一部は無効化不可能
ダッシュ攻撃ヘルメット
空中攻撃-トロピカルフィッシュパラシュートから変更された。決定力はないが、連続ヒットする
セメントファクトリー発動してすぐなら高いふっ飛ばし力があるがその後威力がもの凄く下がる。空中からの追撃に
タートルブリッジ異様にリーチが長い
スピッ トボールスパーキー攻撃判定は狭いが当たらなくても相手を浮かせられる
ドンキー コングJR.発動時急降下する
つかみ-
攻撃アラーム3%
前投げボール(前)
後投げボール(後)
上投げボール(上)
下投げボール(下)前に入ればマンホールがほぼ確実に当たる
アピールアラーム-
アラーム-
ジャンプ-
最後の切り札オクトパスAボタンで足を伸ばし、攻撃することが出来る。

登場シーン

ゲーム&ウォッチの液晶画面のごとく左から移動するように登場する。

コスチューム

基本色
レッドチームカラー
ブルーチームカラー
グリーンチームカラー
黄色
水色パノラマスクリーンカラー

勝利ポーズ

  • 左右にベルをふる
  • 左右に動く
  • バンザイを何回もする

勝利BGM

大乱闘スマッシュブラザーズDXの勝利BGMのアレンジ曲である。