ZAPAnet総合情報局 > 風来のシレンDS攻略メモ > かじ屋の娘が鍛えてくれるようになってからのイベント

かじ屋の娘が鍛えてくれるようになってからのイベント

TOP

かじ屋の娘「あ! ×××さん! 
いらっしゃい! 
かじ屋の娘「×××さんなら ただで
きたえますよ! 

→きたえてもらう
 やめる
かじ屋の娘「どれにします?
かじ屋の娘「×××ですね。
心をこめて仕上げますから
ちょっと 待っててください! 
 +1されるとき
かじ屋の娘「はいっ!  できました! 
かじ屋の娘「また 来てくださいね! 
 +3されるとき
かじ屋の娘「×××さんっ! 
自分で言うのもなんですが
いいデキばえですよ! 
かじ屋の娘「また 来てくださいね! 

 きたえてもらう
→やめる
かじ屋の娘「きたえてほしい時は
いつでも声をかけてくださいね! 

※背後から話しかけたとき
かじ屋の娘「そっちは仕事場だから
あぶないですよ。

※武器以外を渡したとき
かじ屋の娘「これは 武器じゃ
ないですよ。

※鍛造限界の武器を渡したとき
かじ屋の娘「秘剣カブラステギ+99ですか…
ハガネ自体がもう限界みたいだから
これ以上きたえるのはムリです。

※こん棒を渡したとき
かじ屋の娘「カナモノじゃないと
きたえられないです。

※つるはしを渡したとき
かじ屋の娘「すみません……
これは まだ わたしには
きたえられないです。

※カタナ+50・剛剣マンジカブラ+70・風魔の盾+70を渡したとき
かじ屋の娘「すみません……
これは きちょうすぎて
わたしには もったいないです。