すきな こんだては なに?

  • ふわふわオムレツ
  • ペペロンチーノ
  • あつあつグラタン
  • コロッケパン
  • とうにゅうなべ
  • ももゼリー
  • ただめし

カッコイイ とおもうものは?

  • LOVE
  • ホームラン
  • マッハ
  • フルスペック
  • フジヤマ
  • キャメラ
  • みずまき

メッセージそくど

  • はやい
  • ふつう
  • おそい

ウインドウカラー

  • プレーン
  • ミント
  • ストロベリー
  • バナナ
  • ナッツ
    ノーウェア島

    タツマイリ村

    テリの森を越えた先

    ヒナワの父 アレックの家

    knock!knock!knock!knock!knock!knock!

    リュカ寝ている

    [クラウス]
    ◆[リュカ]ーーーッ!
     いつまで ねてるんだ?
     おきて あそぼうぜ!
    ◆はやく おきろよ!
    ◆ドラゴが あかんぼうを
     つれてきてるぞ!
    ◆かーわいいぞーー!!
    ◆はやくこいよ!
◇[クラウス]と[リュカ]の
 ベッドだ。
◇[ヒナワ]の ベッドだ。
◇ほんかくてきな まきストーブだ。
◇いつもの ねぐせだ。
◇ふるいベッドだ。
◇ふかふかで とてもきもちがいい。
◇だんろは きれいに そうじされている。
[ヒナワ]
◆おはよう!
 おねぼうリュカさん。
◆クラウスは もうとっくにおきて
 ドラゴたちと あそんでるわよ。
[ヒナワ]
◆パジャマのままで
 あそびにいくつもり?
◆ちゃんと きがえていらっしゃい。

→いいえ
◆じゃあ いっしょう パジャマで
 このいえのなかに いなさい。
◇なかなかの おとこまえだ。
[ヒナワ]
◆おとこまえに なったわね。
◆いってらっしゃい。
[ヒナワ]
◆いたっ!
◆こうさん こうさん!
◇このみパンを もらった!
アレック
◆おお ねぼすけ
 おきたか。
◆きょう かえるんだったな。
 さみしくなるのう。
ウシ
◆モー。
(あらゆる ウシは
 なにを かんがえていても「モー」だ。
 おぼえておくと べんりだぞ)
ニワトリ
◆コケケ?
(おきたケ?)
ニワトリ
◆コケ!
(おそおきさん!)
ブタ
◆ぶひぶひ。
(となりのブタの
 はつげんが きになるなぁ)
ブタ
◆ぶひ。
(きにするな)
◇あしもとに アリがいます。
◇ふんで しまいそうなので
 そちらには すすまないでください。
[クラウス]
◆ハァハァハァハァ・・・
 あー くたびれた。
◆ドラゴたちと
 ずっと ケンカごっこしてたんだよ。
◆[リュカ]も いっしょにやろうぜ。

→はい
◆ドラゴに「たいあたり」してみろよ。

→いいえ
◆そんなこといわずに
 「たいあたり」してみろよ。
◆ドラゴたち まってるぞ。

アレック
◆[クラウス]!
◆[リュカ]は まだ
 「たいあたり」を しらんのじゃよ。
◆[リュカ]!
 Bボタンというようなことを
 イメージしてみろ!
◆そして そのBボタンを
 ながめにおして はなすのじゃ。
◆これで おまえは
 「ダッシュ」が できるはずじゃ。
◆そのまま ドラゴにむかって
 「ダッシュ」をすれば
 それが「たいあたり」じゃ!
◆[クラウス]!
 ひとつ みほんを みせてやってくれ。
◆そう! そういうぐあいに!
◆こんどは [リュカ]!
 おまえが やってみろ!
◆そんなに こわいかおを していたら
 うまくいかんぞ。
◆なんでも そうじゃ。
 ちからを ぬくんじゃよ。
◆さぁ かたのちからをぬいて
 リラーックス リラーックス!
◇やさしそうな めをしている。
◇うまれてまもない ドラゴのこどもだ。
◇みためとちがって ひとなつこい。
[クラウス]
◆へ へへーん。
◆[リュカ]の たいあたりなんて
 ぜんぜん きかないもんねー。
アレック
◆はっはっはっ。
 ほれ どうした そんなものか?
◆まだまだ チビどもには まけんわい!
アレック
◆どこへ いくんじゃ。
◆せっかく みんなで
 わきあいあいと あそんでいるのに。
アレック
◆いまは まだまだ
 ちからもよわいが
 いずれ だれよりも
 つよいおとこに なるじゃろうて。
 はっはっはっはっ。
[クラウス]
◆つよく ぶつかるほど
 ドラゴは よろこぶんだ。

オケラ
◆どけどけどけどけーーーい!
 オケラさまの おとおりだーい!
◆ケンカごっこと きいちゃ
 だまっちゃいられねーぜ!
◆どいつもこいつも
 たたきのめしてやる!
◆じゃまだてすると ただじゃおかねぇぞ!

→再戦
◆なかなか みあげたこんじょうだが
 100かい いどんできても
 100かい たたきのめしてやる!

◆あんがい ほねのあるやつだったな。
◆またいずれ
 むねを かしてやってもいいぜ。
◆こんど あうときは
 ビックスタジアム「オケラホール」だ!
 たのしみにしてるぜ!
 ・・・アニキ。

[ヒナワ]
◆オケラふんじゃったけど
 だいじょうぶだったかしら・・・。
◆みんな ごはんですよ。
◆[リュカ]も[クラウス]も
 だいすきな [ふわふわオムレツ]よ。

[クラウス] 
◆ごはんだ ごはんだ。
 [ふわふわオムレツ]だーっ!

[ヒナワ]
◆さぁ おとうさんも。

アレック
◆さて。
◆みなさん・・・。
「セーブ」の やりかたです。
◆カエルに はなしかける。
 ・・・これが 「セーブ」です。
◆たいした てまではないので
 こまめに カエルに はなしかけて
「セーブ」すると よいとおもいます。
◆「セーブ」は いっさい むりょうです。
◆それでは わたしも
 ものがたりに かえります。
◆おーい! まってくれーーー!
◆わしの [ふわふわオムレツ]は
 のこしてあるじゃろうな?!
[クラウス]
◆おかあさんの すきな
 たべものは なんなの?
 え? [ふわふわオムレツ]?
◆じゃあ ぼくたちとおんなじ?
 きがあうね!

[ヒナワ]
◆ごはんを たべおわったら
 かえりじたくを しますからね。
◆かえりみちは もりのなかを
 とおるから
 はやめに しゅっぱつしないとね。

アレック
◆もう こどもたちだけでも
 あそびに こられるじゃろう。
◆[リュカ]も だいじょうぶじゃな?
 はっはっはっはっ。


ヒナワ、家の外へ

フリントへ。
あなたが いったとおり
子どもたちは こちらへ来てから
ずっと つかれしらずで
野山を走り回っています。

あいかわらず
クラウスは げんきすぎて
あぶなっかしいし
リュカは まだ
ちょっと あまえんぼうでしたよ。
でも 二人とも まだまだ
遊びたりないようです。
父も 久しぶりに会えた 孫たちと
別れるのは さみしいみたいだけど
きょうの 夕方までには
帰ることにしました。

久しぶりの 山の空気は
とても きれいで
気持ちいいの。
いつも タツマイリの村で
羊の匂いにまみれている あなたに
この空気を吸わせたかったな。

今度くるときは
羊たちの世話をご近所さんにおねがいして
家族みんなで 来ましょうね。
クラウスも リュカ
わたしも
あなたのこと いつも
思い出していたんですよ。
夕方 うちにかえったら
さっそく うでによりをかけて
おいしいふわふわオムレツ(好物によって変わる)を
つくるわね。

あなたと 子どもたちの
ヒナワより

鳥が飛んでいく

MOTHER3表示

BOM,BOM,BOM

第1章 とむらいの夜