ZAPAnet総合情報局 > マザー3攻略 > テクニック・裏技

テクニック・裏技

バトル全般

  • サウンドバトルは最大16HITSさせることが可能。ダメージは約2.5倍になる。1ダメージしか与えられないときは16ダメージになるので最大16倍になる。
  • とくぎはキャラクターの成長によって増えたりはしない。
  • 複数のモンスターと戦った時、落とすアイテムは最後に倒したモンスターの物になる。
  • 戦闘中にSELECTボタンでとくぎなどの効果確認が出来る。
  • さいみんじゅつはIQが低いほどかかりやすく、ブレインショックはIQが高いほどかかりやすい。
  • 自分より弱いモンスターはダッシュではじき飛ばすことが出来る。
  • さらに弱いモンスターははじき飛ばされた後消える。経験値は入らない。
  • さらに弱いモンスターは近寄っただけで逃げ出す。
  • NPC(ノンプレイヤーキャラ)はモンスターからダメージを受けない。
  • LVUP時に増えるパラメータはLV19までが固定、LV20から変動する。LVUPする前にセーブし、気に入らない時はロードしやり直すとよい。
  • ボニーが別キャラに回復アイテムを使用する時、我慢出来ず食べてしまうことがある。
  • ステータス上昇系PSIは1種3回まで重ねがけでき、上昇率は上昇限界の2/4,1/4,1/4となっている。ツヨメリン等のグッズは1回で上昇限界まで達する。
    (ツヨメリンでオフェンス+60ならオフェアップαで1回目+30,2回目+15,3回目+15) 敵にステータスを下げられても、上昇限界まで上げ直すことが出来る。
  • 戦闘で敵グラフィックを1度でも確認すれば、敵を倒そうが逃げようが、たたかいのきおくでグラフィックが参照出来る。
    後ろ向きのグラフィックは戦闘時(ダスターのサイレンクワガタ,グッズのバカガミール,サルサのおどる(低確率))で確認するのが楽。もしくはダッシュで背後をとるか、戦闘後の点滅時に敵と重なりつつ背後をねらう。
    サイレンクワガタ・バカガミールも無い序盤のみ出現の敵は取り逃しやすい。
  • 戦闘中ガードしているとHPのメーターが下がるのが遅くなる(HPが下がってる時もガードすれば遅くなる)

第1章

  • お母さんのヒナワにたいあたりすると、1回だけおやつ(このみのパン)を貰える。
  • マイクからこのみクッキーを貰うイベントで、このみクッキーを貰った後にもう一度マイクに話しかけると、もう1枚このみクッキーを貰える。さらにもう一度話しかけると、もう1枚このみクッキーを貰える。
  • ナッツをタツマイリ村のカロリーヌに渡すことで、このみクッキー(ナッツ1つ)かこのみパン(ナッツ3つ)を焼いてもらえる。
  • ススまみれの状態で温泉に入ると、体だけがキレイになり、顔は真っ黒のまま。
  • 引継ぎ考察
  • ウエス家裏のイカヅチだまは1章からでも入手可能。
  • 時々マジプシーたちの家近くの温泉にじいさんが温泉に浸かっている。
  • バザーのアイテムはイベントが進むと変わり、無料で貰える。
  • 留置所脱獄後、小屋の焼け跡付近にススダンゴが出現する事がある。倒すとEXP1000入手。走って近寄ると風で散ってしまうので歩いて近寄ること。因みに、ふるいバナナで一撃
  • 留置所脱獄後、小屋の焼け跡へ行く途中にマメチコが出現する事がある。近づくと地面に潜るのでしばらく待って姿を見せた時にぶつかる。倒すとEXP538入手。PKファイヤーαを使ってくる。
  • しぼりたてミルクは、時間が経つとふるいミルクに。さらに放置するとヨーグルトになる。しぼりたてミルクが無い時であれば、エオリアの家近辺のウシから乳搾りが出来る。
  • DPが存在しないため、いらなくなった武具は捨ててしまって構わない。回復系アイテムを多めに持っておくとよい。第3章まではこの方法で。
    • 例外として、ふつうのぼうしボニーに渡しておくとよい。
      (第4章始めに買える、こどものぼうしと防御力が一緒なため。)
      フリントにはライタから貰えるおとこぎのバンダナがすぐ手に入るので問題無い。
  • DPが存在しないため、全滅してもリスクは少ない。回復手段として使うのも手。第3章までこの方法が使える。

第2章

  • ウエス家裏のイカヅチだまはクロスロードに行くたびに何度でも補充される。
  • 時々オソヘ城の温泉に浸かっているじいさんが出てくる。
  • オソヘ城の箒に飛ばされる箒は避けるのも面倒なのでわざと飛ばされるのもアリ。
    飛ばされればその飛ばした箒は消える。
    セーブポイントも近くにあるし、少し戻れば休憩ソファーもあるので、クマトラのPSIを使いながらLVUPに励める。副産物としてマジックゼリーも手に入って一石二鳥。

第3章

  • フンを欲しがるフンコロガシタイがいるが、中には年代物(10EXP)・伝説(50EXP)のフンもある。
  • しあわせのはこを運んでる時限定、クロスロードの東から戦車が出てきた入り口に沢山のプレゼントボックスあり。たいした物入ってないけど…。

第4章

  • タツマイリ村のパン屋でうみたてたまごを40DPで購入。そのまま持ち続けているとにわとりになり、200DPで売却出来る。
  • キマ研西の温泉にいるにわとりに話しかけ、うみたてたまごを産んでもらう。うみたてたまごを持ったまま温泉に入るとおんせんたまごになる。これを繰り返せばおんせんたまごの量産が可能。
  • さらにキマ研西の温泉の近くのだちょうゾウで効率よくLVUP出来る。リュカはPKカッコイイモノα、ボニーはガード。基本的にはダメージを受けても回復しないようにする。
    PKカッコイイモノαを3回位当てれば倒すことができ、EXP374を貰える。そのあと温泉でおんせんたまごを手に入れる。これを繰り返せばLVを上げながら回復アイテムも手に入れる事が出来る。

第5章

  • ダスターが仲間になった後に城まで戻り、パッションさまを倒すとまぼろしのくつが手に入る。ネンドじんこうじょうで着替えた後は入手できなくなるので注意。

    (衣装を着替えたあとは戻れなくなり、戻れるようになるころにはヒモヘビが離脱してしまっている。)

  • ポークビーンは充電に成功すると、ずっと乗り回せる。
  • ハイウェイ北の方に、イヌようの食べ物をあげるとアイテムをくれる犬がいる
犬にあげるアイテム貰えるアイテム
イヌようクッキーえんぴつロケット
イヌようほしにくボム

第6章

第7章

  • 【キマイラ研究所】【オケラホール】【どせいさんの谷】【海底】は好きな順番で行ける。
    (因みに↑が正規ルート。《電話→ねずみ→オケラ→冷蔵庫→ビン》)
    • ※最初に【オケラホール】はハマる恐れがあるので却下。
    • オススメな順番は【キマイラ研究所】or【どせいさんの谷】→【オケラホール】→【海底】
      ダスタークマトラはさっさと仲間にするのが吉。
  • 火山クリア後にカマキュラ地下道にいくと、「のりものです。」というポークビーンの改良版が置いてある。エネルギー切れにならない。
  • まぼろし系のアイテムを取り逃さすと、一生取れなくなってしまう。
    • まぼろしのぼう(第7章ササエタマエから)
    • まぼろしのてぶくろ(第7章サルセイウチから)
    • まぼろしのくつは第5章で取り逃すともう手に入らない

第8章

  • メカ敵にはスーパーボムよりシオミズデッポウ
  • ニューポーク右上のポーキー像(モンスター名: キングのぞう)は、ミラクルヨクバを倒し付近の人から話を聞いた後、3回話しかけると戦闘出来る。HP99999999で、まともに戦っても勝つのは困難。
    おおみそかを使うかPKフラッシュの即死を狙う。おおみそかは近くのブタマスクから3000DPで購入可能。
  • ブタマスクたいさから低確率ですっごいマントをゲット可能。