ZAPAnet総合情報局 > MHP2G攻略TOP > テオ・テスカトル

テオ・テスカトル

TOP

MHP2G攻略 の テオ・テスカトル を編集するページです。

渾名は「炎王龍」。炎龍と略される事もよくある。
抜きん出て柔らかい部位が無い糞肉質硬い肉質である。
ナナ・テスカトリとは対になっている。

特殊能力である龍炎(炎のバリア)は地形ダメージと同じ効果で
密着しているとものすごい勢いでガリガリ削られる。
だが、逆に言えば地形ダメージ無効をつければ一気に雑魚になり、
炎のバリアを纏う時の龍風圧が怖い程度になる。

テオ・テスカトルの攻撃で最も凶悪なのは突進である。
ブレス後に突進、粉塵爆破後に突進、威嚇後に突進などあらゆる攻撃から突進に繋げて来る。
さらに一度飛び掛りをするとあちこちに飛び掛ったり突進するのでマラソンになる事がある。
なので無理に頭を狙おうとせず、振り向きに強烈な一撃をして横に離脱する戦法を使おう。
そのため、こいつは大剣やハンマーが有利になる。
ハンマーは基本的に振り向きスタンプが主軸だが、やろうと思えば振り向き縦3もできる。
だが、ダウンしなければ高確率で突進をもらうので怯み値計算ができる場合にやってみよう。

古龍の例に漏れず、角を破壊すれば特殊能力は使えなくなる。
地形ダメージ無効が無い場合は早めに破壊しよう。

JUMP 爆炎の帝

イベントクエストで、火山「昼」での戦闘になる。
通常より大きい個体で、とんでもなく攻撃力が高い。
一撃でももらえば危険なので要注意して戦おう。
しかし、撃退なしで体力も多いのでチキンになりすぎると時間切れさえ起こりうる。

JUMP 炎帝の凱旋

イベントクエストで、街での戦闘になる。
爆炎の帝より後に配信されたのに難易度はこっちのほうが低い。
槍やバリスタもあるのでそこまで苦戦はしないだろう。

テオ岩ハメ

火山エリア7の中央の岩を利用したハメ。
このハメは昼でしかできないので注意。
まず夜に通路が埋まる所の岩の後ろに立ち、テオを待つ。
テオが着たら閃光玉や角笛を使い気づかせる。
テオが突進や飛び掛りをして岩に引っかかれば成功。
後は貫通弾や滅龍弾を撃ち続けるだけである。
また、このハメで討伐すると剥ぎ取れないので注意。 移動されても追いかけず待っていよう。
もし抜け出してしまった場合はマーキングし、別エリアに移動して 定位置に移動している間にまた岩の後ろに行って角笛を吹こう。