降魔霊符伝イヅナ攻略メモ

ニンテンドーDSにて6月8日発売の降魔霊符伝イヅナの攻略メモ。備忘録として自分なりにまとめて書いています。

シュウチ戦後〜フウカ戦のセリフ

ツバキに地の珠を使い、話を聞く。
-風の回廊へ-


フウカ)
ほぅ・・・・・・
良くここまで来れましたね。

イヅナ)
さては!
あなたがタクシキね?!

フウカ)
・・・・・・・・・違います。

イヅナ)
・・・・・・だと思った。
声違うもん。

フウカ)
それでも一応聞くのですね・・・・・・

フウカ)
では、用はないのですね?

イヅナ)
ある!
誰でもいいからシノ姉を治して!
あんなシノ姉は嫌だっ!

フウカ)
申し訳ありませんが
タクシキ様の命ですので
その願いは受け入れられません。

イヅナ)
じゃあ、珠ちょうだい!
自分で治す!

フウカ)
・・・・・・それは
「自分で」と言わないのでは?

フウカ)
風の珠はわたくしが持っていますが
大切な物ですので
差し上げるわけにはいきません。

イヅナ)
ケチ!

フウカ)
そうですね・・・・・・

珠を差し上げるわけにはいきませんが
代わりにここまで来れた事を称え
褒美を差し上げましょうか?

イヅナ)
え? 褒美?!

フウカ)
光る石とか、お好きですか?
風の珠を諦めるのなら
望むままに差し上げましょう。

イヅナ)
むぐぐぐぐっ。
欲しいっ!!

イヅナ)
欲しいけど・・・・・・
やっぱりシノ姉の方がいい!

イヅナ)
珠くれないなら
タクシキの居場所教えてよ!

フウカ)
タクシキ様はお怒りで
どなたともお会いになりませんわ。

イヅナ)
もぉ〜っ!
とにかく珠をよこせっ!

フウカ)
実力行使ですか?
お相手します。


-フウカと戦闘-


フウカ)
ふふふっ。
思ったよりやりますね。

わたくしは理性を司る神
あなたが褒美に飛びついていたら
あなたにも罰を与えるところでした。

大事な者を選べる心
そして、迷いなき闘いよう・・・・・・
本当にお見事ですわ。

イヅナ)
へへっ。
さ、珠ちょうだい。
あと、タクシキの居場所も教えてね!

フウカ)
あなたになら風の珠を
お渡ししても大丈夫でしょう。

『風の珠を手に入れた』

フウカ)
ですが・・・・・・
残念ながらタクシキ様の居場所は
教えるわけにはいきません・・・・・・

イヅナ)
なんで?!

フウカ)
大丈夫。
あなたの願いは叶いますわ。

イヅナ)
願いが叶う?!


-村に戻る-


よっし!
早くシノ姉のところに戻ろう!


ゲンアン)
不満じゃ!
不満だらけじゃぁ!!

イヅナ)
ちょっと凶暴化しないでよ?!

→風の珠を使う

うううう・・・・・・・
ゲホッゲホッ・・・・・
・・・・・クシュン!!

イヅナ)
今度は風邪?


トクスケ)
あいたたたたた・・・・・・

カゲン様は相変わらず
ハードだのぉ。
年寄りには堪えるわぃ。

おお、弟子よ。
今日は何のようだ?

イヅナ)
・・・・・・弟子。

→風の珠を使う

トクスケ)
ぬぉっ?
わしはなぜ・・・・・・
っと、あいたたたたた・・・・・・

そうか。年も考えずに
無謀にも神々に戦いを挑んだのは・・・・・・
フウカ様の祟りのせいであったか。

若かった頃のようにもう一度
剣を振るって己が力を試したい・・・・・・

己が欲望が我慢できなくなっていたのだな。

弟子を取るのも・・・・・・
憧れであった。

どうか弟子と呼ばせておくれ。
これからは自ら挑戦するのではなく
お主の活躍を温かく見守ろう。


タケチヨ)
ぐぇっふんぐぇっふんぐぇふん・・・・・・
なぜだか咳が止まらんのじゃ。

ぐぇふん
村の話が聞きたいのかい?

→風の珠を使う

おや?
わしはなぜ
咳などしとったんじゃ?

なんとなく
咳き込みたいと思っとったが

別にどこもおかしくないのにのぉ。
ふぉっふぉっふぉっ。


ウメ)
神様には許してもらえたのかい?!

イヅナ)
風の神には許してもらったもん・・・・・・


→風の珠を使う


ウメ)
え・・・・・おや?

わたしはどうして
あんなに怒ってたんだろうねぇ。

旅人さんなら荒神様のことは
知らなくても仕方ない。
それをあんなに怒るなんて・・・・・

ごめんよ。
宿代300倍なんて嘘だからね。

イヅナ)
やったぁっ!!


シノ)
・・・・・・・・・・
一人で旅に出ようかな。

イヅナ)
え〜っ!!
アタシは?!

シノ)
前から、好きな所に行って
ぶらぶら暮らすのが
夢だったんだ。

イヅナ)
えぇ〜ん!
思いなおしてシノ姉!!

シノ)
・・・・・・・・・・イヅナ?
何泣いてるの?

イヅナ)
シノ姉?

シノ)
ん?

イヅナ)
元戻ったの?
一人で居なくなったりしない?

シノ)
しないよ。

シノ)
どうしていきなり
一人旅しようなんて思ったんだろう。

旅をするのは昔からの夢だけど
イヅナが独り立ちするまで

そばに居ようって
勝手にそう決めてたのに。

イヅナ)
シノ姉ーっ!!

シノ)
こらこら。
いきなりどうしたの!

イヅナ)
おじじ様はボケちゃうし
シノ姉は急に冷たくなるし
ミツモトなんてどうでもいいけど・・・・・

とにかくとにかく
大変だったんだから〜っ!!

シノ)
そう・・・・・
荒神様の祟りがね・・・・・

イヅナ)
とにかく
シノ姉が元に戻ってくれてよかった!
早くこんな村出て行こう・・・・・!

シノ)
おじじ様の様子はどうなの?

イヅナ)
あのね・・・・・

ゲンアン)
ワシは・・・・・
大丈夫じゃ・・・・・

イヅナ)
おじじ様!

シノ)
おじじ様!

ミツモト)
ゲンアン様!
正気に戻られたので?

イヅナ)
よぉっし!
これでこんな村
出て行けるじゃんか!!

ゲンアン)
ワシは・・・・・里を・・・・・

イヅナ)
・・・・・?

あははははっ・・・・・(ボイス付き)

ミツモト)
おい、なんか騒がしいぞ・・・・・!

イチカ)
ふうん・・・・・
なかなかいい村じゃないか。

ここでならアタイも
幸せになれるかもね。

イッピツ)
ぐっ・・・・・
長旅が堪えたか・・・・・

ナガサダ)
おや? お爺さん大丈夫ですか?

イッピツ)
うるさい! これしき平気だ!
くそう、このおんぼろ足めが・・・・・!!

ナガサダ)
お互い『健康の神』にお参りして
健康になれたらいいですねぇ。
ぶぇっくしょい!!!

セイタロウ)
フッ。
静かな余生を求めてきたが
どうも騒がしいな・・・・・

フッ。
どうでもいいがな・・・・・

イヅナ)
なんだか急に人が増えたなぁ。

ゲンアン)
ワシの・・・・・隠れ里が・・・・・・・・・・

シノ)
おじじ様・・・・・?
・・・・・! 酷い熱だ!

ミツモト)
こりゃいかん!
早く宿へ・・・・・!!


-ゲンアンを宿へ-


イヅナ)
おじじ様大丈夫・・・・・?

シノ)
とにかく熱が高いから・・・・・何とも。

ミツモト)
こりゃ、ちょっと出て行けんなぁ。
もう年も年だし、最悪の場合も
考えた方がいいかもな。

イヅナ)
そんなこと言わないでよ!

誰か健康の神がいるって言ってたな
これもそいつの仕業かも!

おじじ様に
こんな酷いことするなんて!
会ってぶちのめしてやる!!

ウメ)
なんだか物騒な発言だねぇ。
あんまり神様のことを
悪く言うんじゃないよ。


イチカ
イナ
ナガサダ
イッピツ
セイタロウ
が新しい村人として加わる。

△トップへ戻る
→トップページへ戻る