ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > スポーツ > ジーコ監督の思い出まとめ

ジーコ監督の思い出まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2006年06月22日 カテゴリ:スポーツ
明日のブラジル戦を最後に、ジーコ監督を見るのは最後になろうとしています。
自分としてはジーコ監督の就任直後、いや正確には就任前からジーコ監督が日本代表監督になることは反対だったのですが、解任されることもなく無事任期を終えようとしています。

そこで、今日はジーコ監督の思い出を自分なりにまとめてみたいと思います。

ジーコ監督の思い出

ジーコ「代表の合宿にも来てシュート練習をしているなんて信じられない!」 → ドイツW杯ブラジル戦を前に、シュート練習ばかり
確か4年以上前のトルシエ監督時代、日本代表選手がシュート練習していたときのジーコの発言です。「代表選手にもなって、シュート練習?もっと連携の練習とか他にすることあるだろ!」とジーコ監督がトルシエ監督を痛烈に批判していたように覚えています。
4年間代表監督をやった成果は…トルシエ監督と全く同じでした。
ジーコ「中村俊輔を左サイドで使っているのが信じられない。私なら、その選手が慣れたポジションで使う!」 → ほとんど経験のない、守備に不安のある三都主をDFとして使い続ける
これまたジーコ監督がトルシエ監督の采配を痛烈に批判したものです。結局、トルシエ采配の考えに合わず中村俊輔選手は代表落ちしましたが、自分の戦術を貫くためならそういった思い切った決断も必要だと思います。
その後、ジーコ監督が代表監督になってから一番溺愛していたのは、MF三都主アレサンドロ選手のDF起用でした。
ジーコ「田中誠がいれば3バックでいった」 → 田中も坪井も使えない状況で、なぜか4バックに変更せず追加招集の茂庭を起用
アジア予選のイラン戦に4バックで敗戦したあとの発言です。経験の少ない選手に3バックは任せられないという意味だと思っていたのですが…。ドイツW杯オーストラリア戦で坪井選手の負傷交代によりピッチに立ったのは、急遽追加招集された茂庭選手。3バックでリズムの悪い後半、4バックに変更してペースを変えた方が良かったのではと思います。ジーコ監督になって唯一進化したのは3バックでも4バックでもいつでもシステムを変更できることだと思っていましたが、肝心なところで変更されませんでした。自分としては後半早々4バックに変更すると予想していましたが、予想が外れた上に茂庭を起用してまで3バックにこだわった意味はわかりませんでした。クロアチア戦では当たり前のように4バックでしたし。
ジーコ「柳沢が外したシュートは、ロビーニョやアドリアーノなら簡単に決められた!」 → 柳沢とロビーニョを一緒にするのが間違い
ドイツW杯クロアチア戦での決定的シーンを外した柳沢選手を痛烈に批判しました。そもそもロビーニョやアドリアーノは別格です。この二人が当たり前にできることを柳沢選手が当たり前にできないことは、誰の目にも明らかです。それよりも骨折故障休養明けの選手を代表に招集して、2戦連続先発出場させてしまったことの方が大きな問題だと思いました。このシーンは下記動画にて確認してみてください。
YouTube - 日本 vs クロアチア 後半6分 柳沢決定的チャンス
YouTube - 柳沢へタレシュート
ジーコ「オーストラリア、クロアチア戦に勝てなかったのはTV局などメディアのせいだ!」 → 隣にいた中田は、そんなことは言い訳にならないとズバリ
ドイツW杯クロアチア戦に引き分けた後、ジーコ監督は謎の発言をしました。通訳も機転を利かせて通訳しないほどの発言です。2試合続けて炎天下の中試合することになったのは金儲け主義のメディアのせいで、そのせいで2試合連続勝利を逃したと言い訳をしました。
1戦目のオーストラリア戦は、言い訳することのできない全く同等の条件でした。2戦目のクロアチア戦は、クロアチアよりも1日休養期間が長く、これまた言い訳できません。日本のためにグループEの試合より先にグループFの日本の試合が組まれていたんですけどね…。(ドイツW杯全チームの初戦を終えての日程表を見ればわかります)隣にいた中田英寿選手も言い訳に使いませんでした。
このことに関しては、トルシエ監督の通訳ダバディさんのブログに詳しく書かれています。
FLORENT DABADIE BLOG powered by ココログ: ジーコのFIFA&日本ビジネス発言…


他にもいろいろ思っていることはありますがこの辺で。

ジーコ監督、4年間お疲れ様でした。
多分最後になるであろう明日のブラジル戦も頑張ってください。
ジーコイズム
ジーコ
小学館
2003-03
平均評価点4

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0
ジーコ セレソンに自由を
増島 みどり
講談社
2006-05-12
監督ジーコ 日本代表を語る
ジーコ
ベースボールマガジン社
2006-02
ジーコジャパン 11のブラジル流方程式
田崎 健太
講談社
2006-04-21
ジーコ自伝―「神様」と呼ばれて
浜田 英季
朝日新聞社
2002-09
平均評価点5
監督ジーコ、語る
ジーコ
ぴあ
2004-09
平均評価点4
ジーコの「個」を活かして勝つ―メンバー一人ひとりの“心の強さ”が組織を成長させる
ジーコ
ごま書房
1998-02
2002年日韓W杯戦記:ジーコ!!―W杯に見た!ジーコ・ジャパンの未来、そして可能性
日刊スポーツ新聞社スポーツ部
日刊スポーツ出版社
2003-04

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0


ジーコ発言に関連したブログ

miracleさんのミラクルな日常: だから、私はトルシエ氏を深く尊敬するのだ。
【今のうち】今大会の日本代表は全てにおいて「遅い」|.nアルビステーション本館 (JBアンテナ新潟分室)
見る前に跳べ : ジーコ監督とキャプテンの信頼関係
Demilog /生命・社会・環境 - 代表チームの強化のために
B/R life -有閑東京倶楽部: too late
サッカーゆるゆる日記: いまごろ言ってもね・・・