ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > スポーツ > 横浜開港祭でラスト新庄を見に

横浜開港祭でラスト新庄を見に

このエントリーをはてなブックマークに追加
2006年06月03日 カテゴリ:スポーツ

↑写真は新庄がホームランを打つ直前をとらえた写真↑

昨日は、横浜開港150周年ということで、横浜スタジアムに新庄を見に行きました。
新庄は今年で引退してしまうため、横浜で生の新庄を見ることができるのは、今回の「横浜ベイスターズVS北海道日本ハムファイターズ」3連戦で最後です。
新庄を見に行きつつもベイスターズを応援しようと、販売開始時間にライト側の自由席チケットを買って、試合開始1時間前までボウリングをして時間を潰していたら…

座るところが無くなってしまいました…

開港祭パワーで、普段では考えられないほどの観客数になっていました。
座れないなんてイヤ」と言い出した人がいたので、仕方なくスタジアムに入って5分で即スタジアムを出てきました。

そして、今度は日本ハムのレフト側に回り込み、もう一度自由席チケットを買って中に入りました。
1日に2回もチケットを買っているのは自分たちぐらいですね。
「石井選手2000本安打達成記念ボード」と「開港記念キャンペーン抽選券」も2枚ずつもらってしまいました。

こんなことができたのも横浜開港記念日特別ゲームだったからです。
外野自由席のチケットは、なんと超格安500円
2枚買ってもたった1000円です。

無事レフト側の席を確保して、試合前セレモニーを観戦しながら試合を待ちました。
横浜の先発はジャイアンツキラー土肥。
日ハム側は厳しい展開になるのかと思いましたが…


↑写真は先頭打者本塁打を打たれてガックリしている先発土肥↑

日ハム1番バッター森本が先頭打者ホームラン!
しかも、いきなりレフトへのホームラン。
レフト側に移って良かったと思った瞬間でした。


そして、1回裏の横浜の攻撃。

↑写真は吉村の逆転2ランをとらえた瞬間↑

先頭打者の石井琢朗を1塁に置いて、吉村の見事なレフトへのホームラン。


またまた、レフト側に移って良かったと思った瞬間だったのですが…

↑写真は多村のソロホームランのスイング動作中の写真↑

5番の多村がまたまたレフトへのホームラン。
まさか、1回の攻防で3本もホームランを見られるとは思っていませんでした。


試合は横浜リードの1-3で3回を迎え、ワンアウト2塁の場面でバッターは日本ハム4番セギノール。
これで「得点圏にランナーを残して、新庄に回る!
とミーハー魂前回で新庄を待っていたら、セギノールのレフトへのホームラン!


チャンスに新庄まで回らず、ちょっと残念だと思った直後!

↑写真は新庄がホームランを打つ直前をとらえた写真↑

新庄の大きな当たりがレフト際ギリギリへ飛び、
あぁ、切れるか!
と思った瞬間、見事に

ポールに直撃しました!!

これでもかと言うくらい、レフトにホームランが飛んできて最高の展開でした。
しかも見に行った新庄までホームランを打って。(レフトポールに当たった瞬間の写真はありません。ボールを追いかけるので精一杯でした)



その後も両軍、ホームランを量産し、
日本ハム 森本6号 セギノール7号 新庄9号
横浜 吉村8・9号 多村7・8号 佐伯3号 小田嶋1号
の合計9本のホームランが飛び出し、その内6本がレフトへのホームラン、1本がセンターへのホームラン、2本がライトへのホームランでした。
横浜がヒット22本、日本ハムがヒット14本の大乱打戦でした。


試合結果:
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム
横浜 × 12




帰り際、2枚の抽選券を持って引換所へ行きました。
入場券2枚も買ったおかげで、下一桁5番に当たる

内野指定席Aペアチケット(4000円*2)

が当たっちゃいました。
これでまた横浜の応援に行けます。(今回は日本ハム側に座っていましたけど。しかも新庄見るのが目的で)


実は横浜ベイスターズファンではないので恐縮ですが、また応援しに行きます。




関連リンク:
横浜開港150周年
試合結果 : nikkansports.com
試合結果 : スポニチ
横浜ベイスターズ オフィシャル・ウェブサイト
北海道日本ハムファイターズ公式サイト